ここから本文です

ジム・ロジャーズ氏が「日本への警告」という本の中で、米中貿易戦争の末は武力衝...

ain********さん

2019/9/609:19:12

ジム・ロジャーズ氏が「日本への警告」という本の中で、米中貿易戦争の末は武力衝突も有り得ると言ってますが、もしそう成ったら、日本は当然アメリカの側に立って戦う事に成りますよね?

閲覧数:
61
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

urg********さん

2019/9/611:08:44

そうなれば、アメリカ側で戦うしか選択肢はないでしょう。
もし日米同盟がなければ、どうせ中国に侵略されるのだから、戦わない選択はないのです。
中国と戦争しない方法があるとすれば日本も核装備して中国を抑止するしかありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a1a********さん

2019/9/809:27:37

たぶん、アメリカが手を出す場合、中国近辺が考えられます。
中国がアメリカに攻め上る事はほぼ有り得ない。
中国が手を出す場合も同様です。

もし戦争紛争になった場合、たぶん
中国から逃げる他の国の人々が、
空路、もしくは海路で逃げ出すと思います。
(厳密には、イラクの時と同様、空路は戦争後は使えないと思われます
撃墜される危険性が高いから)
かなりの数に上ると思いますが、これを逃がす作戦が組まれる。

その際、日本が一次逃げ先になり、
避難者が客船かボートピープル的に出ると思います。

中国側は、敵を不用意に増やさない為にも、
アメリカと他国の軍を分けると思いますが、
そういう場合、アメリカは日本にそういう作戦を依頼してくると
思います。
日本は人道支援の名目で

ここには、自国民の保護名目で、
オーストラリアやカナダ、欧州の軍も入るでしょうが、
メインは日本な気がします。

ここに、中国が攻撃してくる可能性もありますが、
そうなったら、多国籍軍でイラクにいったのと同様かそれ以上の
ことが起こると思います。

sca********さん

2019/9/621:30:56

あの世界の老害が言ってることは当たる事が一生ないと思うがまあそういうことだね

2019/9/610:41:31

もちろんですね。それが同盟ですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる