ここから本文です

抵当権と根抵当権の違いについて分かりやすく、教えてください。

imm********さん

2019/9/616:05:55

抵当権と根抵当権の違いについて分かりやすく、教えてください。

閲覧数:
22
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bak********さん

2019/9/616:13:13

わかりやすく大雑把に説明しますね。

抵当権とは、1回だけの債務について使用します。

例えば、1回だけのお金の借金や、住宅ローンなどです。

根抵当は、毎日のように仕入れを繰り返す商店などが利用します。
商店が仕入れるたびに抵当権の設定登記などしていたら、めんどくさくてかないません。
商店へ商品の納入する問屋などが、代金の回収の担保に根抵当を設定します。

質問した人からのコメント

2019/9/6 17:09:38

大変勉強になりました。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/9/617:06:34

抵当権は特定の債権に付けます。
根抵当権は金額だけ決めて債権を限定しません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる