ここから本文です

Fate Heaven's_Feel 2章についての質問です!!

アバター

ID非公開さん

2019/9/813:27:21

Fate Heaven's_Feel 2章についての質問です!!

1、ヘラクレスとオルタの戦闘シーンなのですが、オルタは臓硯の味方に近い関係なんでしょうか?

オルタの「あとはきこうに任せる」といったセリフがありましたがどういうことでしょうか?

聖杯にとってヘラクレスを取り込めることがプラスになるから臓硯とくんでるみたいな感じでしょうか?

2、聖杯?黒い影は何故サーヴァントを取り込もうとするのでしょうか?魔力が得られるからでしょうか?

3、ヘラクレスって何回死んでますか?あと何回生き返れますか?オルタ戦で結構な数死んでましたが、描写されてないだけで他の戦闘シーンでも死んでると思うのですが、、、

回答よろしくお願いします!

閲覧数:
48
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gos********さん

2019/9/816:53:59

1
逆。
臓硯がオルタを使役する影の味方を勝手にしている。
影は聖杯として間桐桜が完成するためにサーヴァントを襲っており、バーサーカーを倒すためにオルタを投入しているが、影そのものに意志があって行っているわけではなく、臓硯を味方と認識しているわけでもない。

アサシンは臓硯の意図でイリヤスフィールを確保するつもりなので、それは任せるということ
影は方向性に従って行動しているだけで意思があるわけではないので、イリヤスフィールの確保などには一切関心の類が無くオルタにもそのような命令は出していないものの、オルタの方には意思があるので臓硯が自分たちに協力していること、イリヤスフィールの確保が自分の属する陣営の利であることを理解している。

2、
間桐桜が聖杯として完成するため。
桜が願いを持ったため、器を願望器である聖杯として完成させようとする方向性がある。
聖杯の完成にはサーヴァントの魂が必要なのでサーヴァントを襲っている。

3
死亡は4回だがオーバーキルによって命のストックが失われており、もう生き返れない。
よく、オルタ戦でストックを4個失い、その後の戦いの9連攻撃で残りを失ったと解釈している人がいるが、エクスカリバーは魔力不足の状態でも2~4個分ストックをオーバーキル出来ると設定されており、魔力が十全以上のエクスカリバーではそれ以上奪えて当然かつ、その後の登場時に回復しなくなっているのでこの戦闘で全てのストックを失っている。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Yunさん

2019/9/822:53:29

①「あとは貴公に任せる」
わかりやすく言うと
「(バーサーカーは倒した)あとは貴公(真アサシン)に(イリヤを捕まえることを)任せる」

②桜が聖杯として完成するため。もっと詳しいことは3章で説明あり。説明してほしいなら言うけど

③公式に何回死んだかは書かれていませんが他者が言う通り少なくとも4回かと。最後のエクスカリバーでかなり命吹っ飛んだと思いますけどね。

wor********さん

編集あり2019/9/819:53:49

1、オルタは桜をマスターだと認識しており、臓硯とアサシンはその同盟相手の様に認識しています。
また、オルタの中ではまだ聖杯戦争は続いています。その為、バーサーカーやイリヤ達を倒すのは聖杯の完成のためというより、敵のサーヴァントとマスターだからです。
その為、アインツベルンの聖杯を手に入れようとしている臓硯達とは少々目的が異なります。

2、大雑把に言えばそうです。
元々聖杯の器はサーヴァントの魂を収納する容れ物です。また、願いを叶える時はサーヴァントの魂を魔力に変換して動力にします。
だから聖杯には元々サーヴァントの魂を取り込む性質があり、黒い影はそれが実態化した様な存在なんです。

3、描写的には恐らく4回です。また、バーサーカーの宝具は一撃で複数個の魂を削られる事もあるので、実際は4個以上無くなっているかも知れません。

ただ、命のストックをここで使い切ったなんて描写や設定は原作にもありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる