ここから本文です

太陽系が属する銀河の呼び名は以前は「銀河系」と呼ばれていましたが、いつの間に...

gya********さん

2019/9/1110:19:58

太陽系が属する銀河の呼び名は以前は「銀河系」と呼ばれていましたが、いつの間にか「天の川銀河」と呼ばれるようになりました。
どのような経緯で「天の川銀河」と呼ばれるようになったのか教えてください。

閲覧数:
95
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wil********さん

編集あり2019/9/1112:37:02

20世紀初頭まで、宇宙は銀河系が全てでした。
その後、奇妙な形の星雲と思われていたアンドロメダ星雲が、銀河系の外の存在であり、銀河系と同じ星の大集合である事が判明しました。その他のよく似た星雲も、全て星の大集合と分かり銀河と名付けられました。
日本語の場合、「銀河系」と「銀河」ですが
英語の場合、「Galaxy」と「galaxy」となり、非常に紛らわしいです。
分かりやすくする為に「Milky Way Galaxy」となりました。
それを邦訳して「天の川銀河」となります。

  • 質問者

    gya********さん

    2019/9/1209:55:29

    なるほど
    詳しい解説ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2019/9/1410:03:13

我々が天の川と呼ぶところがこの銀河だったからです。

2019/9/1303:06:02

そりゃー彦星と織姫が世界中に認知されたってことだろがよ
そうじゃなきゃ天の川なんて烏滸がましいやって
地球外生命体に罵られるよ

プロフィール画像

カテゴリマスター

hay********さん

2019/9/1118:12:04

初老のオッサンは『島宇宙』のほうがお馴染み……

プロフィール画像

カテゴリマスター

rxt********さん

2019/9/1112:40:31

簡単に言えば「昔は銀河は一つしかないと思われていたが、観測の結果2000億以上あることがわかったから区別する必要ができたから」

>「銀河系」も「天の川銀河」も、現在、両方とも使われています。

ぼ~っといきてんじゃねーよw いつの時代の話してんだよw

2019/9/1112:26:53

「銀河系」も「天の川銀河」も、現在、両方とも使われています。

ちなみに、「系」というのは、一つのまとまりを持った集団のことを表す言葉なので、我々の銀河だけを「銀河系」と呼ぶのはセンスの無い呼び方です。

また、「天の川」と「銀河」は同じ意味です。「天の川」は日本語で、「銀河」は漢語です。同じ意味の言葉を並べて我々の銀河の呼び名にするというのは、非常にセンスの無い呼び方です。よその犬はただの「犬」だが、我が家の犬は「犬ドッグ」だと言っているようなものです。

センスは無いのですが、みんながそう決めてしまったので、仕方がありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる