ここから本文です

日本は資源に乏しい国であるにもかかわらず粗鋼生産量が世界二位なのは何故ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/9/2001:00:03

日本は資源に乏しい国であるにもかかわらず粗鋼生産量が世界二位なのは何故ですか?

閲覧数:
26
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ora********さん

2019/9/2001:28:38

日本円が米ドルに肩を並べる世界最強の通貨だからです(^^)

金がなければ・・・・鉄鉱石や石炭(コークスを作る)など原材料を買い込めませんからね


>日本は資源に乏しい国であるにもかかわらず

これは、日本は鉄鉱石をほとんど産出しないのに、なぜだ?

って、ことでしょう?

だったら、答えは決まっています

鉱石を輸入する金があるからです

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2019/9/2002:01:07

日本がかつて1ドル360円のおかげで 世界の工場
になった1960年-1980年の名残りですね

世界2位つっても 中国の1/8だし
最近はインドに抜かれて3位らしいですし

https://chu-sotu.net/archives/6421

原因としては 自動車が世界2位の生産
造船が世界3位 家電も多少残っていて
欧米に比べて 国家予算に占める 土建費用が多いなど

中国に比べると全然ですが
「鉄鋼のわりと大きい消費地」だからです

但し、資源は輸入に頼っていて
戦時に 潜水艦で 鉄鉱石や石炭の輸入を絶たれると
粗鋼生産能力は 大幅に落ちます

戦時の鉄鋼生産については
釜石鉄鉱石の活用と、高温ガス炉の水素を利用した
石炭節減の水素製鉄の推進でしょうね

kazさん

2019/9/2001:13:46

鉄鉱石などの材料を輸入しているからつくれます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる