ここから本文です

趣味で作曲をしているものです。

nff********さん

2019/9/1520:17:03

趣味で作曲をしているものです。

DTMのソフトで打ち込まれた曲とプロがレコーディングして作られた曲とで断然に音質(聞こえ方)が違うのはどうしてなのでしょうか。

補足分かりやすく言うとカラオケ音源として作られたものと本家みたいな(?)

閲覧数:
84
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

dot********さん

2019/9/1616:29:23

逆の場合もありまっせ

要はエンジニアの質とかけている経費の違い。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inb********さん

2019/9/1615:59:20

DTMの限界ですね。

2019/9/1521:31:46

音質(聞こえ方)と書いてありますから、エンジニアの耳が違います。
もちろん機材も違います。
『高価なシールド』に何の意味もないと言われる方もいるようですが、
そういう方はそういう方で良いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

さん

2019/9/1520:44:36

1.マスタリングの質が違う。
2.録音したスタジオ、ホールの音が違う。
3.編曲が違う。作曲も違う。
4.楽器が違う。
5.歌手、ミュージシャンが違う。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる