ここから本文です

衣類のシミ抜きをする時、歯ブラシでトントンたたくのはなぜ?

kuw********さん

2019/9/2511:00:03

衣類のシミ抜きをする時、歯ブラシでトントンたたくのはなぜ?

2週間放ったらかしていた白Tシャツについたシミを重曹、食器洗剤、漂白剤を混ぜて歯ブラシでたたいたり優しくあわ立てて塗り込んだりと繰り返すとあら不思議、見事に汚れが落ちました。

これは歯ブラシがどのように作用したのでしょうか?

繊維のすき間に毛先が入り込んで汚れを落としてくれた?
乾いたシミをたたくことで粉々に砕いて溶けやすくした?

詳しい方おしえてください。

閲覧数:
28
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2019/9/2517:27:23

歯ブラシを使うのは繊維を傷めないためですね。
歯磨きする際、歯茎とかにも当たるけど傷にならないし怪我しないですよね。

口の中を磨いても傷にならないブラシだから生地も傷めないって言う事です。

使った組み合わせは漂白系染み抜きをするときの方法ですね。

重曹は結晶化しているので歯ブラシで擦ると研磨剤の役割をしてくれますので固まってる汚れなどを良く落としてくれます。

台所用洗剤は油性系の汚れに特化しているので水洗いでは落ちにくい油汚れを分解してくれます。

洗剤では落ちない色素系のシミを漂白剤で分解します。

色素が取れない場合、使ったシミ抜き剤をシミ部分に付けて乾くまで放置すると食べこぼし程度のシミならほとんど取れてしまいます。

取れたあとは必ず普通に洗濯を。

質問した人からのコメント

2019/9/29 03:28:36

洗剤の効果まで丁寧にありがとうございます!3つ混ぜて一つの効果が生まれるのではなく、それぞれ3つの作用が発揮されていたのですね。

歯ブラシの説明、ありがとうございました。繊維を傷めないという理屈ならば、スプレーでも重曹が濾し取られなければいけるかもしれませんね。

大変勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

guj********さん

2019/9/2511:08:40

洗濯ブラシでも効果は変わりません。

手近なものとして歯ブラシ利用するだけです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

暮らしと生活ガイド

家事

  • 掃除
  • 洗濯、クリーニング
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる