ここから本文です

人形、ドールについて。

the********さん

2019/9/1819:56:03

人形、ドールについて。

人形に関しての知識は皆無に等しいのでお気持ちを悪くされたら本当に申し訳ありません。

本物の人間のような美しい人形は、元々完成されている人形に自分好みの服やウィッグを付けるのではなく、顔の輪郭から眼球まで1つ1つ体のパーツを自分で買い揃え、組み立てるのが基本なのでしょうか?

閲覧数:
63
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

dev********さん

2019/9/1919:30:49

どのような種類のドールかにもよります。

スーパードルフィーであれば、パーツ売りはしていませんが、フルチョイスを利用すればパーツを選んで購入することができます。
スーパードルフィーは大きく分けてスタンダードモデル・限定モデル・ワンオフモデル・フルチョイスの4つがあります。
スタンダードモデルはいつでも買えるスーパードルフィーでメイクやウィッグも同じですが、メイクが手仕上げなので微妙な個体差があります。
限定モデルはその名の通り、決まった期間や場所でしか買えないスーパードルフィーで、同じモデルであれば同じメイクやウィッグですが、やはり微妙な個体差はあります。
ワンオフモデルは世界で一体しか無いスーパードルフィーで、限られた機会にしか手に入りません。
フルチョイスモデルは購入者が自分好みのパーツを選び、好みのメイクを施してもらって購入するものです。

スーパードルフィー以外のキャスト製ドールも基本的には一式セットで購入することになります。
メイクはお店指定のメイクであったり、簡単なオーダーができたり、自分でやらないといけなかったりと様々です。

ドルフィードリームのようなキャスト製ではないカスタムドールだとパーツ売りをしているものもあり、そういったカスタムドールは自分でパーツを揃えて組み上げます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sss********さん

2019/9/1909:11:05

他の方への補足を拝見して回答しますが、念頭に置かれているのはスーパードルフィーなのでしょうか。
スーパードルフィーの場合はパーツは一式揃った状態での販売が基本です。
塗装の有無、眼球の交換、ウィッグの変更はできますが、質問者さんが恐らく考えてらっしゃるような「パーツを1つ1つ買い揃える」という売り方ではないです。
昔は足パーツだけとかボディパーツだけとかで売られていて、購入者が組んだり、長さをカットしたり削ったりとフルカスタムするのが基本でしたが、今はそこまで細分化したパーツ販売をしていないので希望のヘッド+希望サイズのボディをセット購入するしかありません。
海外メーカーはヘッドだけ、ボディだけの販売をしている所も多いですが、腕だけとか太ももだけというような売り方をしているキャストドールメーカーは今はほとんど見かけないです。

2019/9/1823:36:09

完成品もありますよ。スーパードルフィーシリーズは完成品か注文です

vya********さん

2019/9/1820:18:25

そこまでいっちゃうと 「人体模型」になるのでは?基本的には好みの人形にお気に入りのファッションやポージンングをさせますけど。完璧に自分好みなら 作り手側になるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる