ここから本文です

自然災害による被害について、その原因が災害であれば、原因側に補償義務が無いと...

fuj********さん

2019/9/2714:00:03

自然災害による被害について、その原因が災害であれば、原因側に補償義務が無いということは常識ですが、テレビで物を言う人達は知らないのでしょうか?
これを解決するのは簡単ではありません


建築物に瑕疵があるとか維持、管理に不備が有るとかを証明しないと補償は得られません。
火災保険の補償の対象に風害の場合の補償があります。
先ず、火災保険に加入しているか無いかが重要ですね!
テレビでは、その火災保険の内容について一切、説明していません。メディアなんて、そんなものです!

閲覧数:
18
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spl********さん

2019/9/2716:04:55

仰る通りです、しかも火災保険は新価なので相手からより多くもらえます(プラス臨時費用や特別費用もあり)

  • 質問者

    fuj********さん

    2019/9/2717:12:01

    新価である場合も、そうでない場合もありますよ!
    臨時費用や特別費用も契約によって差があります。
    災害の場合、プラスアルファの費用が相当に掛かりますから、あなたの言うように得に成ることは殆どありません。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/9/2714:12:50

テレビを視聴していると、被害(額)の程度が大きいので同情し、加害者という視点での発言が多いように思われます。自然災害の場合は、加害者ではありません。火事も同様です。加害者と呼ばれる場合は、今回の場合は、台風に対する備えが十分でなかったと被害者が証明した場合だけです。火災保険や地震保険により、自己防衛するしかないと考えております。以上、お役にたてませんでした

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる