ここから本文です

日本人レスラーで、強烈な逆水平チョップを使うレスラーといえば、天龍、小橋、佐...

プロフィール画像

カテゴリマスター

スコールさん

2019/9/2206:18:46

日本人レスラーで、強烈な逆水平チョップを使うレスラーといえば、天龍、小橋、佐々木健介などがいましたが、ラッシャー木村さんが国際軍団として新日本のリングに上がっていた頃、猪木や藤波に

逆水平チョップを打ち込んでいる試合を観たらかなり強烈な逆水平チョップのように思えました。乾いた衝撃音も響いていました。

ラッシャー木村は逆水平チョップの名手になると思いますか?

閲覧数:
46
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2019/9/2311:48:57

ラッシャー木村は逆水平の名手です。
会場で響き渡る音が凄かったです。
特にコーナーに追い詰めた時に放つ水平チョップは威力を感じました。
黒タイツスタイルは力道山とダブりますね。

質問した人からのコメント

2019/9/25 06:01:00

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/9/2215:26:44

新日時代は結構強烈なんですよね。ちょっと変則的な打ち方で。
しかし全日時代になると、それが進んで変な打ち方になるんですよ。
普通、逆水平って腰の回転で横に向かって打つのに、腕だけで下に向かって打つ、みたいな。
理にかなっていない印象があるので、名手とまではいかないと思います。

それより、ラッシャーさんはフォアのチョップが強烈だと思いました。
あれだけ鈍重なラッシャーさんなのに、フォアのチョップだけはスピードがあるんですよ。
ひょっとしたら、フォアチョップナンバーワンレスラーかもしれません。

↓ジャンボと場外でチョップ合戦をするラッシャーさん。
既にピークを過ぎてますが、このスピードとパワーと破壊力。
https://www.youtube.com/watch?v=Dixbe06vZLo

2019/9/2211:03:31

木村と言えばクロスチョップのイメージが強いですね。

IWA世界戦でなんと
あのモンゴリアン・ストンパーを1本目55秒でピンフォール!

木村と言えばクロスチョップのイメージが強いですね。

IWA世界戦でなんと...

rev********さん

2019/9/2209:42:39

強力な逆水平の使い手だとは思いますが、
名手というには見栄えが今ひとつかと。
天龍、小橋、健介らに比べると動きが固いというか
全身を躍動させて打ち込んでいるという感じに見えません。
小橋も連打のときは手打ちに見えますけれどね。
国際時代は逆水平で相手を追い込むも、
その後のパンチ攻撃で相手を流血させるイメージのほうが強かったですし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる