ここから本文です

使用する言語によって性格は変わるのか?

アバター

ID非公開さん

2019/9/2615:30:09

使用する言語によって性格は変わるのか?

こんにちは。私は英日のバイリンガルなのですが、最近自分の話している言語によって自分の態度とか性格が180度変わっていることに気が付いてしまいました。

日本語では、自分の気持ちを素直に表現し、優しい感じ、穏やかで冷静
ただ、英語を話しているときは、自己主張が激しい、皮肉屋、キツい
のように完全に性格が変わってしまいます。

最近、同じくバイリンガルの恋人と喧嘩しました。
英語を話している時にかなりひどいことを言ってしまいました・・・。
ただ、そのあと日本語で話し始めたら、普通に素直になれて、まるで別人のようになれたんです。
本当に自分で自分に引いています。
なんで英語話している時こんなに性格悪いのかわかりません。
心当たりとしては、英語を話す、海外生活をしていた際に、人種差別などの影響で自己主張しないと生きていけないようなあまり良くない環境で生活していました。
その時の影響がまだ残ってるのでしょうか?
何にせよ自分で自分が気持ち悪いです。同じような方いらっしゃいますか。

言語によって人格が変わる、というような論文を見つけたのでますます気になり、質問しました。
また、英語を話すときでも日本語を使っている時のように穏やかになりたいです・・・。

閲覧数:
10
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jir********さん

2019/9/2807:47:24

ハハハ・・・、それが当り前ですよ。よくわかります。

菊川怜先生の本だったと思うけど、カナダのトルドー首相に英語でインタビューしている最中に電話がかかって来て、首相が電話に出てフランス語でやり取りしていたのを見て驚愕。今までの首相と姿勢から表情、声まで変わっていて全くの別人!電話を終えて席に戻ったら、元のトルドー首相に戻ってインタビューを続けたそうで。英仏間でも、政治家として適切なキャラ、有利な押し出しがそれほど違うんですね。
私はバイリンガルではありませんが、日本の会社員として長年海外で仕事をしてきました。私はジキルとハイドですよ。自覚してます。別人格になり切らなければやってられません。日本人人格の私が英語で仕事しても相手に受け入れられないですし、逆をやったら思いっきり日本人世界で浮きますよ。混用するのは、ものすごいストレスです。切り替えなければ、それぞれの社会で「良く」生きていけないし、これができない人は、仕事上有能ではありません。
私は、発声も変わります(横隔膜下げて胸郭で反響させる感じ)し、表情、立ち方も自然に切り替わります。雰囲気も、日本人格の時のような「あなたを受け入れますよ」という包容力系ではなく、やさしくて紳士的だけど有能ですよ系のキャラになりますが、やはり皮膚がちょっと鎧になります。
私はアプロプリエイトネスの問題だと思っています。これが感知できる能力があって、複数の人格を持てる(演じるって感じではないですね)のは、好き嫌いは別として、あなたが優秀なんですよ。
そういうあなたなら、英語人格をやさしい英語キャラに変えるのも難しくないんじゃないですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる