ここから本文です

もし、本能寺の変後、信長暗殺を伝える密偵(?)が秀吉に捕まらず、毛利側に行ってい...

zsc********さん

2019/10/423:17:51

もし、本能寺の変後、信長暗殺を伝える密偵(?)が秀吉に捕まらず、毛利側に行っていたら、秀吉は中国に釘付けですか?

その場合、滝川一益や柴田勝家はどう動いたでしょうか?

閲覧数:
86
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ano********さん

2019/10/423:21:42

面白いIFですが、その場合は勿論中国大返しは叶わず中国に貼り付けになったまま柴田勝家あたりが光秀を撃破するのを指を咥えて見ている他はなかったでしょうね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

one********さん

2019/10/509:33:35

>信長暗殺を伝える密偵(?)

史実ではないですね!

当時の史料から考えると、本能寺の変報が秀吉のもとに届いたのは3日深夜から4日未明までの間だったと思われます。

そして、変報が届く前から進めていた和睦の協議を6日に済ませています。

滝川一益に変報が届いたのは、『千曲之真砂』によれば6日、『滝川一益事書』だと7日、そして最も信憑性が高いとされているのは『石川忠総留書』の9日です。

柴田勝家に変報が届いたのは、何時かは確かではありませんが、越前北庄城に戻ったのは9日です。

勝家は光秀に北近江を抑えられ、琵琶湖の東経由では畿内に出ることも情報のやりとりも出来ませんでした。

その為、若狭経由で琵琶湖の西周りで畿内との情報交換を模索します。

ところが、武田元明の牢人衆の蜂起を恐れなす術がありませんでした。

bir********さん

2019/10/507:46:30

秀吉の備中水攻め、で毛利方の
部将、清水宗治は切腹しようと
するとき城内が冠水して切腹に
支障あるので何か都合をと所望。
秀吉軍は舟を提供、清水は舟上で
切腹したと、される。
秀吉の水攻め、の効果は、
このように絶大で、たとえ
毛利軍が秀吉軍と講和の前に
本能寺の変を知って秀吉軍の
撤退に追撃しようにも冠水が
阻んで出来なかったと考え
られる。

2019/10/507:20:26

nhk氏が正しい。密使が捕まったというのは後世の作り話。

秀吉のような軍司令官かつ高位外交官と信長の間に、早馬等による連絡線がない方があり得ず、その担当者が織田家の公務として伝えたのが確実。さらに、有能な大商人なら、必ず秀吉に伝える。これは後の大きな儲けにつながる。そのぐらいの能力が無ければ大商人なんかになれないよ。
これらの事は当たり前過ぎて、記録に残らなかったのだろう。

また、毛利家は「疑心暗鬼」の相互不信状態にあり、大量裏切りを防ぐのがやっと。

つまり、歴史は何も変わらない。

nhk********さん

2019/10/501:12:56

まず密使が秀吉に捕まったという話が史実ではないからね。
たとえ毛利に伝わったとしても、すでに毛利は調略で内部がガタガタだったからね。もともと和睦を求めていたのは毛利だし。

tun********さん

2019/10/500:38:30

はい。親秀吉の小早川隆景より、主戦論の吉川元春の意見が通って和睦はならず、秀吉の中国大返しは、ありませんでした。
ただし、その後の展開は誰も読めません。
個人的には、親光秀の長曽我部や上杉の協力を得て、光秀が秀吉や柴田勝家を撃破し、明智幕府ができた可能性が高いと想像します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる