ここから本文です

土佐郷士であった坂本龍馬はなぜ、幕府旗本の勝海舟や薩摩、長州の実力者と会うこ...

siny777さん

2019/10/700:07:16

土佐郷士であった坂本龍馬はなぜ、幕府旗本の勝海舟や薩摩、長州の実力者と会うことができたんでしょうか。そんな気軽に会えるものでしょうか?

閲覧数:
71
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gre********さん

2019/10/702:51:15

幕末の攘夷志士の源流の一つに、江戸剣術界というものがあります。
坂本龍馬は北辰一刀流千葉道場に入門していたわけですが、他に神道無念流斎藤道場、鏡新明智流桃井道場には、桂小五郎、武市半平太など後の尊王攘夷活動に大きく貢献した人物が多数在籍していました。
その繋がりが藩の垣根を越えた交流を続け、明治維新の一助になりました。

勝海舟と竜馬の出会いはすでに他の方が回答されていますので補足を。
勝海舟は若い頃に直新陰流を修業した歴とした剣客であり、その点も竜馬と馬があったのかもしれません。
特に、剣術修行で胆力を練ることで後の生涯での気力行動力を得て、実際に剣を抜いた記録がないなど共通点もありますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zeu********さん

2019/10/713:25:26

脱藩したから。

ail********さん

2019/10/708:26:19

当時は江戸の各剣術道場軸に藩を超えた交流が盛んでした。
勝海舟の神戸海軍私塾に入り塾頭になっています。
多くの脱藩志士が在籍しています。
勝海舟の紹介状軸に多くの有力者にパシリしています。
そのパシリ繋がりで紹介状貰ったようです。
有力者には紹介状必要な場合多いですが、思想家などは気楽に会っています。
知らない面会者は玄関で大小預けて入るのがしきたりなので余り危険は無いです。
隣で家来が刀持って控えている場合が多いです。
本人自身の政治思想はありません。手紙ですら海舟や横井小楠のパクリです。
舟を利用出来、政治思想が無く、弁が立ち、無名の龍馬はパシリに最適だったようです。
有名になるのは明治16年以降です。
寺田屋でも本人、宿の女主人の龍馬宛て手紙残っていますが、捕手(町人です)撃ち殺して自慢しています。逃げる時間は十分にありました。
亀山社中は小松帯刀、海援隊は福岡孝弟が作っていますので、実力者から可愛いがられたのは事実のようです。
福岡孝弟が勝手に脱藩赦免状出せる程度の人です。後にバレましたが、容堂から嫌味言われただけです。本来なら切腹でしょう。
小説を軸で考えると不思議な事多いですが、史実と思える資料からは、疑問点殆どない人です。

zez********さん

2019/10/700:36:02

江戸前期なら無理だったかもしれませんが、江戸中期以降は「たとえ身分は違っていても、学者同士なら会える」という「学者サロン」みたいなもんが生まれ始めています。そうしたところでツテを作れば、「〇〇さんの紹介で…」として面会が出来、さらにそのツテで以下略、という流れができますね。

龍馬の場合、剣術修行先である千葉道場の若様のツテで勝海舟との面談が出来ています(ここらへんの話を後年の勝がほらふき半分に「最初は俺を殺しに来たんだよ♪」と宣伝してるわけです)。そこから後はさまざまなツテを辿っての人脈拡大になっていきますね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/10/700:32:25

武士では位は低くても実家は商人でもあって金持ちだったので、その金をばらまいてコネを作っていったんじゃないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる