ここから本文です

●進化論肯定派の説明が、否定派の説明より信憑性があるのはなぜでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/10/907:21:41

●進化論肯定派の説明が、否定派の説明より信憑性があるのはなぜでしょうか?

閲覧数:
170
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/1014:06:10

議論の積み重ねの上に出された結論を述べるのか、求める結論にこじつけるために偽りの議論=牽強付会をしているかの違いがあるので、質問者さんは論理を重んじているからこそ、その違いが明確に感じられるのだと思います。
進化論否定派は「進化」や「進化論」の定義自体を勝手に書き換えることもしているので、きちんと生物学を学んだ人にとってはそのあたり「土台から間違えている」と感じることも多いかと思います。

ダーウィンの進化論を「最初の進化論」「生物が進化するかどうかを主張する論」だと勘違いしている人も多いですし。
進化論は過去に何があったのか説明する理論だけだと勘違いしていますし。
進化現象が「世代間で遺伝的形質が集団単位で変化する現象」で、観測済みであることも知らないですし。
「進化とは種が別の種になることだ」と勘違いしている割には「現代の生物学的種概念が進化を前提にして定義されている=生物種を認めることは進化を認めること」ということに気づいていませんし。
自然選択説や中立説は数学的にも証明され、実集団で観測され、品種改良などで応用されてその成果を我々はスーパーなどでいくらでも見られることにも気づいていません。

まず進化論否定する前に、進化論は何なのか、きちんと勉強していけば、進化論否定派が全然勉強していないことがまるわかりなのです。

ちなみに、大進化の証拠が発見されていないと主張する人がいますが、当たり前です。
見つかったら逆におかしいです。
大進化小進化という区別は「種単位が自然界で他と質的に異なるものとして存在する自然単位」であることを前提にしていますがそれが間違いで、種単位はあくまで人間の都合によって設定される分類学上の人為分類でしかありません。
都道府県や市町村などの行政単位と同じ人為分類で、自然界にその境目は初めから存在しません。
例えば野生動物にとっては移動に行政単位は障壁として意味がないもので、県内移動だろうが県境をまたぐ移動だろうか同じ移動です。
かつて大進化と呼ばれた現象も、その実態は小進化と同じことになります。
ただ種単位は現代を基準に設定しているからこそ、現代から観察すれば、種が変わるまでに観察するには時間が足りないだけなのです。

あと、一つの時間平面を切り取って種間が基本的に交わらないのは質的な境目があるからではなく遺伝的距離の問題です。
たとえるなら木を適当な高さの水平面で切り取ったら枝と枝の切り口が離れているようなもので、水平面でくっついていないからといってその枝がつながっていないことにはならないのと同じです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/10/1110:56:32

    おっしゃる通りだと思います。

    大進化は小進化の積み重ねが長い間に起こった集合体を言うのであって、

    大進化=大変身!一瞬早変わり!であるかのようなトリックで神の創造を正当化しようとするところに愚かさを感じます。

    時には悪意さえ感じることもあります(笑)

    まあコウノトリが赤ちゃんを運んでくると信じて疑わない人に遺伝子の話をしても無駄なのかもしれませんよね。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/10/13 21:21:48

とても納得できる回答でした。
皆さまありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dra********さん

2019/10/913:14:53

否定派が宗教だからでしょうね。

進化論の専門家が二人いて、激論を交わしているのでは決してない。

片方はずぶの素人で、そもそもが前提となっている世界観を理解しておらず、他人のふんどしを借りまくり、疑似科学やフェイクニュースにすらすがりついて、カルトのパンフレットに載っている「否定のためのディベート術」を順番にだしているだけなんだから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lll********さん

2019/10/912:08:34

正解かどうかは置いといても

ひとつひとつ順を追って解析・推論したモノと「突拍子もない論」との違いでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Apolloさん

2019/10/908:04:50

そうなんですか?
「進化論」の定義が混同されてる様ですよ。

進化論:
小進化に関しては、現在にでも検証と実験が可能な為、実証され観察されてます。
大進化に関しては、「種の起源」発表以降、何一つ物証、証拠が有りません。

「進化論」は学術的根拠に寄っての理論であり、「進化論」の証明も学術的なものに成るので、「学術を基礎にした理論」と「理論を解き明かす為の学術」と順番が逆なのが要因では?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

地の塩さん

2019/10/907:40:35

あなたが進化論信者だから

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tub********さん

2019/10/907:35:03

そうでしょうかね?

仏教でも、猿人類から人間へと進化した説は否定しています。
猿類は現代でも現存するが、遺伝子やその他が人間と似ているとして
も、全く進化せず、人間程の知恵・英知は持てない。

仏法理念、生命哲学上でも、道理に噛み合いません。生物学の根本、
究極から、違うからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる