ここから本文です

なぜ宗教にハマる人がいるんですか?

たけのこさん

2019/10/922:42:10

なぜ宗教にハマる人がいるんですか?

気になって夜も眠れません。

閲覧数:
45
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

child mindさん

2019/10/1201:30:36

人はそもそも苦しみ、真理を求めようとするものです。
人に縋るなり、仏像や先祖に縋るなり、神に縋ろうとします。
でなければ他人に八つ当たりするか、自分を責めるか、犯罪に至るかです。
八つ当たりの感情には俺様偉い、正しいの自己中心性が潜んでいます。
いわゆる自分教です。
無神論や無宗教を謳いつつ、自分教にどっぷりハマっているのです。
自分教には名前がないので宗教と感じないのです。
哲学もそうですが、人間の力には限界があります。
それを認めない者は、結局神を認めず、自力本願の罠に陥り、もがき苦しむか、精神的に病みます。悟ったところで無であり、生きる喜びすらありません。生きている今が現実なのに来世に期待したりします。
何のために人間として生まれ、何のために苦労しながら生きているのでしょうか。
追求した結果学者のほとんどは神を認めざるを得なくなります。
日本人に自殺者が多いのは本当の神を知らない環境にあるからです。
一方でヤケクソになった人間は神でなく無意識に悪魔と契約していたりします。
気が付くとそのような人達は神に反する行いをし、サタンと共に人類を苦しめるのです。
神は終末の時まで忍耐しています。
人類の行いは全て終末に向けて計画通りだからです。
知恵ある者は預言書や黙示録を学びます。
本来どんな馬鹿でも聖書は学ぶべきなんです。
しかし学校では絶対に教えません。教えられません。
だから意味もわからず土着宗教に生きるのです。
お寺にも神社にも教会にも関わらない日本人は逆に稀なはずです。
それだけ日本人であるならば、生まれた時から文化として宗教が環境に根付いているのです。
当たり前のように文化に溶け込み過ぎていて本人達がそれに気が付かないだけなのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tt2********さん

2019/10/1316:08:04

生きるのが辛く苦しいからです。この苦しみから助けられたいが人間は頼りにならないので神仏に頼るわけです。

oto********さん

2019/10/1014:12:07

辛いことが立て続けに起きて弱っている時に、救いの手が伸びてくるからです。

DAIZさん

2019/10/1013:55:22

自分に耳障りのいいことを言ってくれるからついて行っちゃう確証バイアス、
あーだこーだと何か判らないけれどスゴそうという態度に従っちゃう上位承認要求、
そこに入ることでスゴいとか素晴らしいとか持ち上げてくれるからそれに酔っちゃうブラシーボ効果・・・と、いろいろでしょう。

pen********さん

2019/10/1008:58:18

本当は寝ているでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

石ころさん

2019/10/1007:50:16

睡眠不足で死ぬ人は居ませんから大丈夫です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる