ここから本文です

将棋の永瀬さんが二冠になれたのはラッキーだったと思いませんか? 叡王戦も王座...

oah********さん

2019/10/1006:24:24

将棋の永瀬さんが二冠になれたのはラッキーだったと思いませんか?
叡王戦も王座戦も当時のタイトルホルダーがそれ程強くありませんでした。
穴場のタイトルを取った印象なのですが、私が間違

っているのでしょうか?

閲覧数:
39
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jtjkp292さん

2019/10/1010:44:27

それはわかりませんが、奪取よりも、防衛できるかどうかで真価を問われると思います。

確かに羽生九段や渡辺三冠のように何連覇もしているタイトルを奪うほうが重みがあるというのはわかる気がします。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/10/1009:46:02

まだわかりません。相当な努力をしていることは事実ですが、タイトル取る人はみんな努力をしているわけですから。
20代の全盛期なら、二流棋士でもタイトルを取ることがあります。10年後の成績を見て、ラッキーだったかがわかると思います。

2019/10/1009:11:40

タイトル戦の結果だけ見れば、そう見えるかも。
しかしタイトル戦に出るには挑戦者に成らなくては始まらない。
この段階の実績はどう思うかな?

lav********さん

2019/10/1007:06:23

はい、間違っています。新聞(将棋欄)を読んでおられないと思います。

読んでいれば永瀬さんの活躍の理由が分かります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる