ここから本文です

地球もですが、多くの天体が自転するエネルギーは、どのようにしてうまれるのです...

アバター

ID非公開さん

2004/12/2509:31:19

地球もですが、多くの天体が自転するエネルギーは、どのようにしてうまれるのですか。

閲覧数:
153
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/12/2509:35:08

創世記に生まれた重力による回転運動の慣性です。
摩擦によるエネルギー消費がほとんどないのでいつまでも回ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/12/2605:47:35

野球のボールを投げた時のことを考えてみて下さい。
特別な細工をしないと無回転のボールを投げることはできません(それでも完全にゼロにはできない)。
自然界では尚更です。
天体誕生時のちょっとした外力がその後の自転の原動力になり、慣性の法則に従い、角運動量は保存されます。
天体間の引力は阻害要因になり得ますが。

アバター

ID非公開さん

2004/12/2516:07:18

地球の自転は潮汐の摩擦によって、徐々に遅くなっています。その結果として太陽からだんだん遠ざかっています。角運動量の保存則によるものです。

アバター

ID非公開さん

2004/12/2511:53:10

恒星の生まれる過程で、恒星自身も惑星も回転運動をしていたからです。摩擦がほとんどないので慣性運動をしています。しかし、少しずつ自転は遅くなっていますよ。地球もできたてのころは、いまよりかなり高速で自転していたことが分かっています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる