ここから本文です

日本が韓国や中国のように娘に家の 継承を認めなくなったのはいつからですか?

ffh********さん

2019/10/1406:46:40

日本が韓国や中国のように娘に家の
継承を認めなくなったのはいつからですか?

閲覧数:
31
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

phi********さん

2019/10/1412:21:07

私は600年続く和菓子屋で婿を取っています。
まあその婿の親は毒親なので絶縁してますけどね。

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_quedetail.php?writer=1247...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wak********さん

2019/10/1414:11:09


村や商家では姉相続ですが?

ail********さん

2019/10/1409:00:39

室町以降。
それまでは、女性棟梁がいます。

nhk********さん

2019/10/1408:51:12

うん、女性への当主継承は中継ぎの意味が大きいとはいえ、認められないということはない。

tun********さん

2019/10/1407:41:00

そのようなことは、日本史上ありません。
日本は古くより、女王卑弥呼のようなような人がいました。
古代の律令制で、女が口分田を与えられ相続権があったのも、唐と異なります。女の天皇も輩出しました。
戦国時代の女城主は、大河ドラマで有名です。
江戸時代でも、後桜町天皇という女の天皇がいました。
1898年(明治31年)に制定された日本の家族制度でも、女戸主が認められていました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる