ここから本文です

台風19号で被害を受けた箱根登山鉄道の復旧はいつ頃だと思えますか?

mas********さん

2019/10/1412:08:42

台風19号で被害を受けた箱根登山鉄道の復旧はいつ頃だと思えますか?

閲覧数:
1,055
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/1412:31:50

路盤損傷しているから、かなり時間がかかる見込み
路盤だけ修復しても、崩れた場所を修繕しないとまた同じ事になる

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「箱根 台風被害」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

特急ハトさん

2019/10/2111:39:57

被害状況からすると
おそらく半年くらいかかると思われます。
廃線はあり得ません。
国からの災害復旧補助と小田急グループ総力挙げて
復旧に当たると思われます。

ちなみに同じような災害であった
南海高野線の場合、
(2017年台風21号の大雨で不通)
こちらも復旧に5か月半かかっています。

kik********さん

2019/10/1621:13:24

平地ではなく山間斜面に沿って敷設された軌道路盤の崩落。
重機の入れる箇所なら法面整備から路盤基礎の補強や復旧が可能ですが、
残念ながら重機が使えないと成ると他の回答者同様に来春以降かな。
箱根観光のメイン路線ですから相当の力入れての復旧作業になると思います。

ゴーヤさん

2019/10/1618:20:10

小田原~箱根湯本は再開していますが、その先は早くて11月下旬頃の再開だと思います。

zx2********さん

2019/10/1419:23:52

年末年始のシーズン前に復帰したいと関係者は考えていると思います。これから、詳細な調査が入り、復旧内容を詳細に検討していくと思います。観光資源としての価値などを考えれば廃線はありえないでしょう。ニュースを見ましたが、年内の復旧は厳しそうと感じました。ただし、科学も進歩していますので、土木業界総出でミラクルに挑戦してくる可能性は否定できません。オリンピック前の今年度内復旧がカギと考えます。財源は、箱根を観光資源と考える小田急グループの動きがポイントと予測します。

pip********さん

2019/10/1417:21:25

廃止とかぬかしてる回答がありますが、観光需要で何とか持っている以上、復旧はさせるでしょう。ロープウェイも非現実的。
路盤や斜面の整備を考えると、かなり長期化すると思われます。当面は自社系列のバスで代行になりそうです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる