ここから本文です

宅建試験における、無権代理への追認について

sor********さん

2019/10/1602:56:31

宅建試験における、無権代理への追認について

ご覧いたただきありがとうございます。
宅建試験の勉強をしていたところ、よく分からない点がございましたので質問をさせていただきます。

無権代理に対して催告を行った際、期間内に確答が得られなかった場合には、
①追認したものと見なされる
②追認拒絶と見なされる

の、どちらが正しいのでしょうか?
もしくは上記2つのどちらも正しく、
「民法が適用される事例では追認」、
「民法以外では追認拒絶」
ということなのでしょうか。


自分なりに調べてみたのですが、余計に分からなくなってしまったので質問をさせていただきました。
ご回答の程、よろしくお願いいたします。

補足改めて、私が迷う原因となった問題の解説を読み直してみました。

その解説には、
「未成年者と取引した相手方は、未成年後見人(法定代理人)に対して、1月以上の期間内に追認するか否かを確答するように催告することができるが、その期間内に未成年後見人が確答しなかった場合には、未成年後見人は未成年者の行為を追認したものと見なされる(民法20条1項)。」
と書いてありました。

これはつまり、期間内に確答がなかった場合は、基本的に皆様からご回答をいただいた通り追認拒絶と見なされるが、
1月以上の期間を設けて追認するか否かの催告を行った場合には、確答しないと追認したもの見なされてしまう
ということなのでしょうか?

閲覧数:
38
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac18617さん

2019/10/1608:48:02

無権代理と言う事は、
本人からの授権がないのに勝手に代理行為をしちゃった、ということで、本来なら無効な行為ですよね。

それを、本人の追認によって例外的に有効にする機会を与えるのが催告です。

なので、本来は無効な行為なんだから、確実に追認するという回答もないのに有効にしちゃったら本人は真っ青ですよね。

だから、返事がなかったら無効のままです。

なお、制限行為能力者の行為の取消しに関する催告の場合は、誰に催告するかによって結論が異なります。

  • zac18617さん

    2019/10/1609:16:45

    その解説は無権代理とは関係がありません。

    最初の回答に書いた通り、制限行為能力者の取消しに関する追認催告です。

    誰に催告するかによって結果が異なると書いたのは、
    ちゃんと法律行為ができる後見人、保佐人、補助人への催告の場合は、確答がなければ追認みなしとなるが、
    そうじゃない被保佐人や被補助人に催告した場合は、
    確答がなければ追認拒絶とみなされる、
    ということです。

    無権代理人の話とごっちゃにしないでください。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!しごと検索で探してみよう

宅建 の求人情報(31,189件)

【第二期】オープニングスタッフ!不動産営業のサポート業...
  • ラリーケー株式会社
  • 正社員
  • 月給18.6万円〜
いえらぶキャリア
営業事務、営業アシスタント/不動産、金融営業
  • リビン・テクノロジーズ株式会社
  • 正社員
  • 年収350万円〜600万円
  • 東京都新宿区
イーキャリアFA
【静岡市葵区】不動産コンサル営業(売買・賃貸)
  • 静岡市葵区の不動産会社
  • 正社員
  • 年収400万円〜600万円
  • 静岡県静岡市葵区
Jusice
【宅建営業事務】「マザーズ上場企業のグループ会社」でス...
  • ルームピア池袋店 ★他店舗あり★
  • 正社員
  • 月給20万円〜
  • 東京都豊島区西池袋
不動産キャリア
【教材開発(宅建資格取得講座)】自分のアイディアが反映で...
  • (株)総合資格
  • 正社員
  • 年収500万円〜800万円
  • 東京都
Daijob.com
宅建資格で【営業】新規・ノルマなし@大手不動産*正社員
  • 日総ブレイン株式会社
  • 正社員
  • 年収360万円〜540万円
  • 神奈川県横浜市中区
横浜求人ナビ
駅チカ☆宅建手当有の宅建事務staff 京都市役所前すぐ!宅...
  • アパマンショップ河原町三条店 ウインズリンク(株)
  • パート・アルバイト
  • 時給950円〜
  • 京都府京都市中京区・その他の勤務地(1)
フロム・エー ナビ
不動産売買営業
  • 有限会社ネットハウジング
  • 正社員
  • 月給21万円〜28万円
  • 兵庫県小野市
イーアイデム
不動産に関する事務物件の管理等の営業事務
  • 藤和ハウジング株式会社
  • 正社員
  • 月給28万円〜
  • 神奈川県相模原市中央区鹿沼台
求人ジャーナルネット
【【福岡】営業 年間休日110日!充実した福利厚生!北九州...
  • 大英産業株式会社
  • 正社員
  • 月給21万円〜
  • 福岡県北九州市八幡西区
IT転職ナビ

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kas********さん

2019/10/1608:12:01

まず、「無権代理人に催告」しても、何ら法的効果はありません。
「本人に催告」して、所定の期間内に追認するかどうかについての確答をしなければ、追認拒絶とみなされます(民法114)。
「民法以外」って、何でしょうか?宅建士の試験の対象になるであろう法律にはなかった筈です。

aru********さん

2019/10/1604:43:31

催告をする相手は代理人ではなく「本人」です
その相手方が悪意であったとしても期間内に確答がなければ追認を拒絶したことになります

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる