交通事故 過失割合 当方10対相手90です。 後遺障害14級認定されました。 入通院慰謝料 約70万円 後遺障害慰謝料 75万円 交通事故紛争処理センターに行き、弁護士の斡旋を受ければ、慰

交通事故 | 法律相談861閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

その他の回答(3件)

0

私が事故に遭い、同過失割合・等級でした。 物損を交通事故処理センターへ過失割合と金額の請求を依頼。 多分、私と同じく貰い事故で納得してないんだと思います…私も。 実況見聞は加害者の証言が基(私は記憶少し飛んだため)。 少し相手任意と話して貰った時に、現状の手持ちの材料では変わらないと感じました。 そこで現場に通い目撃者を捜して証言貰い、新しい証言材料を弁護士さんに伝えました。 でも、私の持つ温度・思いを汲み取ってくれてないと感じたので、物損のみ相談して身体は別に相談しようと思いました。 私は物だったためか金額変わりませんでした。 知り合い2人は上がったと聞いて、1人は2割増えたと聞いてます。 ※揃える書類があるので、電話で聞いてみると良いと思います。 身体を後遺症認定後に弁護士依頼(知り合いも事故に遭ってたので紹介してもらった)。 加害者任意の提案が約140(今の質問者さんとほぼ同額)。 ここで弁護士依頼し、その場で30分くらいで計算してもらい、更にプラスを確認。 着手金が10万と増額の%の報酬を引いて、約190になりました。 ※その場で弁護士報酬を引いて増額・減額を計算してもらうと良いと思います。

ご回答ありがとうございます。 期間はどの位かかりましたか? 金額は弁護士の提示額より多くということは交渉しましたか?

0

損保会社で人身事故の担当者をしています。 ※2019/6/1付のご質問に回答させていただいております。 >慰 謝料など増額はありますか? 必ず増額されるという保証はできませんが、可能性は十分にあると思います。 >減額や過失割合が変わることはあり得ますか? 可能性としてはあり得ます。 過去のご質問に記載された情報を含めても、やはり情報不足なので、交通事故紛争処理センターを利用することで示談金額が増えるかどうかを、明確に予測することはできません。 ただ、限られた情報から検討する限り、示談金額が増える可能性が高く、逆に減額となる可能性は低いと感じます。 ※くり返しですが、明確には予測困難です。 万が一、交通事故紛争処理センターでの斡旋案が、ご質問者様にとって有利なものでないのなら、センターの斡旋案を受け入れないという選択肢もあるのですから、個人的にはセンターの利用をお勧めいたします。 【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

色々お世話になっております。 ご回答感謝します。 斡旋案は何回目の面談?相談で決まるのですか? 任意保険提示額より下がる事があるとしたら、どんなケースですか? センターでは入通院慰謝料、後遺障害慰謝料は弁護士基準の8割程度の金額ですか? 時間な余裕もあり、センターまで歩いて行ける距離に住んでるので、利用は考えています。 よろしくお願いします。

1

まったく意味ない訳ではありませんが、それをすることで確実にいえることは示談までにかかる時間は伸びます。 また、あくまでも可能性の話として過失割合や慰謝料額についてもあなたにとって必ず有利になるとも限りません。 粉センはあくまでも中立的な立場ですので、どちらかに肩入れする決断は出しません。

1人がナイス!しています