ここから本文です

以下のYahoo!JAPANニュース(AERA)の記事を読んで、下の質問にお答え下さい。

眠る毒ヘビさん

2019/10/1615:02:01

以下のYahoo!JAPANニュース(AERA)の記事を読んで、下の質問にお答え下さい。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191015-00000060-sasahi-so... (謝罪会見翌日に関電監査役が現れた驚きのステージとは 当事者意識欠如に非難集中〈AERA〉p2)

『全社員を対象にしたアンケート方式の意識調査を実施したことも紹介し、自信満々にこう語った。

「アンケートで本音を語っていただき、不祥事の防止につなげている」

「会社に理解がある。不正をする機会を与えず、意識付けでやらせない風土をつくりあげることが重要」

だがその翌日。新聞各紙は、八嶋氏ら関電の監査役についてこう報じた。

「関電監査役会、昨秋に把握 金品受領、監視機能働かず」

幹部が金品を受け取っている事実を知っていたにもかかわらず、問題視しなかったというのだ。日本監査役協会幹部はあぜんとした様子でこう語った。

「知っていてパネリストに出てきたなんて、信じられない」

お菓子の底に小判。札束。そして金の延べ棒。

「お主も悪よのう、ぐっふっふ」

時代劇のそんなセリフが聞こえてきそうなほど時代錯誤な金品受領に負けず劣らずの批判を集めているのが、不祥事発覚を受けた関電の対応だ。

一部報道を受け、岩根社長は9月27日に初めて記者会見に応じ、20人が3億2千万円分の金品を受け取っていたことを認めた。ただ会見中、一度も騒動の核心人物である森山氏の名前を出さず、「特定の人物」で通した。受け取った金品や時期、状況についても一切、口を閉ざした。社内処分をしたことは認めたが、その内容も伏せた。

だが、世間が納得しなかった。5日後の10月2日の会見では、「前回は個人情報に配慮した内容で、しっかりとお伝えできず疑念や不安を与えた。大変、反省している。本日は報告書の内容を含めて、可能な限り、詳細に説明したいと思っております」。

会見場には2018年9月11日付の社内報告書も配布されていた。報告書には、森山氏が急に激高し「無礼者」「わしにはむかうのか」などと長時間にわたり叱責・罵倒することが数多くあったとしるされていた。「うつ病になった、左遷されたとの話が伝えられ……」と伝聞も交えながら、金品受領の主因は森山氏側の強固な姿勢にあったことを指摘した。岩根社長は「森山氏に関する問題では、長年にわたって、各人が我慢を重ねて対応してきたものであり、各人でなんとか対応していくしかないという引き継ぎ、助言を受けていた」と語った。

関電は、森山氏の横暴ぶりを明らかにすることを強調することで、世間の理解を得ようとしている、と記者たちは感じ取った。テレビ局の記者からは「森山氏という特異なキャラクターのもとで、まるで関電が被害を受けたような印象だ。そんな対応でいいのか」との質問も出た。実際、翌日の新聞の朝刊は「言い訳に終始」「被害者の立場を強調」といった論調だった。(朝日新聞経済部・加藤裕則)

※AERA 2019年10月21日号より抜粋』

① 新聞各紙が『関電監査役会、昨秋に把握 金品受領、監視機能働かず』と報じたにも関わらず、問題視しなかったというのに対して、日本監査役協会幹部はあぜんとした様子でこう語った。

「知っていてパネリストに出てきたなんて、信じられない」

呆れ返りませんか?

② 『お菓子の底に小判。札束。そして金の延べ棒。

「お主も悪よのう、ぐっふっふ」

時代劇のそんなセリフが聞こえてきそうなほど時代錯誤な金品受領に負けず劣らずの批判を集めているのが、不祥事発覚を受けた関電の対応』も、非難・糾弾されて当然ですよね?

③ 岩根茂樹社長も、『森山氏に関する問題では、長年にわたって、各人が我慢を重ねて対応してきたものであり、各人でなんとか対応していくしかないという引き継ぎ、助言を受けていた』とは、森山栄治高浜町元助役が亡くなったので言いたい放題ですね?

④ 『関電は、森山氏の横暴ぶりを明らかにすることを強調することで、世間の理解を得ようとしている、と記者たちは感じ取った』とは、あまりにも卑怯な屁理屈に記者たちも驚いたからでしょうか?

⑤ 『実際、翌日の新聞の朝刊は「言い訳に終始」「被害者の立場を強調」といった論調だった』のは、御用マスコミも呆れているという事でしょうか?

閲覧数:
19
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/1620:28:32

① 監査役には株主の利益を守る使命があり、1年前に金品受領を知っていながら、株主総会で報告せず、黙認した罪は万死に値するのであり、何故に日本監査役協会幹部の語った『知っていてパネリストに出て来たなんて信じられない』と言われて当然であり、呆れ返って失神しそうであります。

② マルで時代劇のセリフが聞こえて来そうな程に、時代錯誤な金品受領に負けず劣らずの批判を集めており、不祥事発見を受けた関西電力対応も非難・糾弾されて当たり前であります。

③ 岩根茂樹社長も、森山栄治元高浜町助役に関して亡くなったのを良い事に言いたい放題であり、マルで森山栄治氏に対して耐え忍んで来たと言いたい、と言う同情を世間から得たい事は明白であります。

④ 正に、森山栄治氏悪人説を吹聴し、世間の理解を得ようとの企みには、流石に余りにも卑怯な屁理屈に記者達も驚いたからに他ならないのであります。

⑤ 翌日の朝刊では関西電力が被害者面していると言う論調であり、原発御用新聞の読売や産経の報道は知りませんが、流石に御用マスコミも呆れ果てているし、もっと見付からない方法で遣っていて欲しかったと逆に言えるかと思うのであります。

質問した人からのコメント

2019/10/21 07:10:43

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pro********さん

2019/10/1621:11:37

それは、汚職の問題で原子力自体とは関係ない。
良きにはからえ

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/1618:32:20

① 高浜町元助役森山氏から多額の金品が関電役員に渡されていたことを監査役が知ったなら、役員会への報告、株主総会への報告が必要です。それをしなかったことには何らかの『罰則』があるはずです。
監査役の常識を疑います。

② 金品を請け負っておきながら『業者側(森山氏)』を悪者に仕立てるのはまさに『時代劇』と同じですね。呆れます。

③ 会社の問題を『個人に矮小化』して会社を守るのは『巨悪企業』の常套手段です。もうそのような手段では乗り切れない時代になっています。国民も騙され続ける訳にはいかないのです。

④ 報道関係の記者にも関電の『姑息さ』に気が付いたのでしょう。誰が聞いても『森山氏だけが悪い』とは思わなかったでしょう。

⑤ 御用マスコミである『読売』、『産経』がどのように伝えたかは知りませんが、それらの社の記者でも関電の『言い訳』では納得できなかったと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる