ここから本文です

レジ袋やストローが環境の悪、みたいに言われ、使わないでおこうという動きになっ...

creampieさん

2019/10/1620:56:37

レジ袋やストローが環境の悪、みたいに言われ、使わないでおこうという動きになっていますが、

実際もう使わない、取り扱わないとなると、レジ袋やストローを作っていた会社やそれに携わって

いた人はどうなるんでしょうか?

倒産?廃業?失業?

環境のためならある程度の痛みは必要ですか?



生き残る企業なら時代の流れを見越して、次の一手を考えないといけないと思いますが、今回の国をあげてのレジ袋追放は少し強引な気がします。

閲覧数:
50
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/1701:18:23

>作っていた会社やそれに携わっていた人はどうなるんでしょうか?

2006年、全国で完全に地デジ放送になったのを契機に、テレビのブラウン管製造会社も倒産しました。
携帯電話の出現により、テレカも公衆電話もなくなりました。

最近でも、加熱式タバコの大ヒットにより、ライターは全く売れなくなっています。

また、ここ数十年でも、PCを使えない建築家や工務店が倒産し、写植屋や植字工が失業し、自殺したり、ホームレスになっています。

皆さんはご存知ないかもしれませんが、実際に相当数います。

技術革新は非常に過酷な新旧闘争が展開されて、古さに固執する不適応な人々は、敗北して倒産し、自殺などに追いやられています。

自然淘汰、自然の裁きです。

>環境のためならある程度の痛みは必要ですか?

自然法則は、好むと好まざるとにかかわらず、新しさが『善』であり、古さが『悪』なのです。

>今回の国をあげてのレジ袋追放は少し強引な気がします。

地デジ放送、マイナンバー、消費税、キャッシュレス等、政府の同調圧力は暴力としか言いようがない激しい変化を生み出しています。

いま、銀行はATMの維持費がかなりの負担になっているので、ATMを全部なくそうとしています(銀行手数料はATMの維持費のため)
そのためキャッシュレス社会を後押ししています。
政府は脱税防止のために銀行と結託して、キャッシュレスの電子決済化を推し進めています。

質問した人からのコメント

2019/10/18 21:18:31

昔から行われていることなんですね……
時代に必死についていかないと終わるんですね。
レジ袋とストローの会社がなんとか生き残ればいいなあ。

考えさせられました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ina********さん

2019/10/1701:30:04

家から出るプラスチックゴミは全然減っていませんよね。
業者もちゃんと対策しているので、レジ袋を減らしても過剰包装が酷くなるだけです。

rir********さん

2019/10/1621:13:31

エコなもの、例えば再生可能なストローなどを作ればいいのでは。

ID公開中さん

2019/10/1621:11:50

そうですね

とはいえ、日本はリサイクル率が低いというか、ほとんどは燃料という名目で燃やしてるのがほとんどなので

そうなるとエコを考えた場合、作らないのが一番の近道になっちゃうんだと思います

プロフィール画像

カテゴリマスター

suz********さん

2019/10/1621:10:12

利用者も企業も代わりにマイバッグを取り扱えば良いだけの話じゃないですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる