ここから本文です

井上広大が阪神入りとなりました。去年一位で逃した藤原恭大と、タイプが似ている...

yec********さん

2019/10/1723:49:25

井上広大が阪神入りとなりました。去年一位で逃した藤原恭大と、タイプが似ているように感じるのですが、比較してどちらが上でしょうか?理由も含めお教えくださいm(_ _)m

閲覧数:
404
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2019/10/1723:59:41

ドラフトに関しての注目度に関しては藤原の方が確実に上でしょう。
能力的に考えると同じ外野手ですが、タイプは違います。
藤原は1番も打てますし、クリーンアップも打てる。つまり、足がとても速いので1番。大阪桐蔭時代の勝負強さを見据えてのクリーンアップというところが考えられます
しかし、井上は藤原より、走力は格段に劣りますがその分パワーは1級品です
今年の夏の甲子園決勝で奥川投手から放った逆転スリーランは見逃せばボールもありえるようなアウトハイのスライダーを手を伸ばしてバックスクリーンに持っていく力があります。なので、阪神としては将来4番もしくは5番を打たせたいのはないでしょうか。
なので、タイプは似ていないと思いますが比較してどちらが上とは考えにくいと思います。

ちなみに、今の阪神の現状として外野手のベテラン化が加速していることや右の長距離砲が少ないということで今回井上の獲得に踏み切ったのだと思います。

質問した人からのコメント

2019/10/21 06:32:03

では、俊足近本と力の井上を得た阪神外野陣には今後期待できそうですね!ありがとうございます!

「井上広大」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる