ここから本文です

ピリン系と非ピリン系って何ですか?また違いと使用選択を教えて下さい。

アバター

ID非公開さん

2004/12/2514:43:40

ピリン系と非ピリン系って何ですか?また違いと使用選択を教えて下さい。

閲覧数:
93,745
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/12/2514:50:18

「ピリン系」
ピラゾロン系の薬剤を「ピリン系」と言います。
「非ピリン系」
代表的なものは下記のものです。
サリチル酸系のアスピリンです。

薬理作用は解熱鎮痛で、その効果は「ピリン系」も「非ピリン系」もなんら変わりはありません。

ただ、それぞれ気をつけなければならないことがあります。
ピリン系薬剤、非ピリン系薬剤に対して、それぞれアレルギー反応を起こしてしまう人がいるということ。
その薬に対してアレルギーがあるかどうかというのは、飲んでみないとわからないというところが辛いところですが・・・

しかし、一様にピリン系が危険だとは言い切れません。
アスピリン、アセトアミノフェンにアレルギーをおこす人にとっては、非ピリン系であってもそれは服用してはいけない薬なわけですから。要するに自分自身が何の薬剤に対してアレルギーを起こすのかを把握することが大事!!

「非ピリン系とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2004/12/2514:49:03

ピリン系薬剤とは俗称で、ピラゾロン骨格を基本骨格とする解熱鎮痛薬のことである。
また類似した化学構造の誘導体にも交差耐性があり、広義にはピリン系薬剤の範疇に入る。
ピリンアレルギーは解熱鎮痛薬のアミノピリンやスルピリンなど、いわゆるピリン系薬剤の投与により薬疹を生じる。
薬局窓口で患者さんから「私はピリンアレルギーです。」と言われることがあるが、一般の人はアスピリン(アセチルサリチル酸)をピリン系薬剤と誤解していることが多い。
ピリン系解熱剤はおもに病院で使用されています。家庭薬品では非ピリン系のアスピリンやイブプロフェンなどが解熱鎮痛剤として使用されています。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yakugaku/Antipyrine.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる