ここから本文です

地理の語句って何をどこまで覚えたらいいか全くわかりません。ちなみに本番最低8割...

ije********さん

2019/11/708:00:03

地理の語句って何をどこまで覚えたらいいか全くわかりません。ちなみに本番最低8割欲しいです。

本番取れた方教えてください

閲覧数:
21
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zeu********さん

2019/11/716:23:05

元予備校講師です。

山川出版の地理用語集を完璧に暗記しましょう。
もうひとつ、完璧に覚える必要があるのが統計資料です。

貿易、農産物や資源の生産量と貿易取引額、各国の貿易主要国や貿易特性。
(ヨーロッパやロシアなどでモノカルチャー体制の貿易)
気候の特色データ、各国のエネルギー統計、日本の都道府県データ、主要港の取引額と特性などはきっちり頭に叩き込みましょう。

地理はグラフやデータからの出題が多い傾向にあります。
詳細な数値を暗記するのではなく、傾向を暗記するといいです。

一例をあげれば、「小麦の生産量」と「小麦の主要輸出国」の違いはサッと頭に浮かんできますか?

生産量は人口にも比例しているので、一位は中国、二位はインドとなりますが、輸出国となると、米国、ロシア、カナダ、フランス、オーストラリアとなっていきます。
中学生レベルですが、こうゆう統計がサッと頭に叩き込まれている受験生なら八割取れます。

地理の統計資料は書店で700円ぐらいで売っています。
ながめて、傾向をつかんで頭に叩き込みましょう。

EUやASEANの加盟国の特長(一人当たりの国民所得、工業生産額、人口)なんかもよく問われます。

歴史とは違って、単純暗記ではないので気をつけてください。
ハイサーグラフを知っていても、読めないとアウトですので。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる