ここから本文です

投票受付終了まであと6日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

論理的思考と感情的思考に優劣はあるの?

Tolerance Xanaxさん

2019/11/519:30:43

論理的思考と感情的思考に優劣はあるの?

閲覧数:
19
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

堀沢銘さん

2019/11/610:32:46

ある工程において論理思考と感情の共存が不可能というわけではないので、優劣という考え方よりも、それぞれのメリットを別個に考えたほうがよさそうです

「企業と経営」と「ギター、ベース」の共通部分に対しての回答を要望されているようなので、その範囲に照らし合わせながら考えます


論理的思考は、「目的地への道を組み立てる」工程でいると思います
論理的思考の骨格は3つあって、自分は数学の問題を解くときに必ずこの3つを意識していますが、(おそらく、出題者が、論理というものの本質に関してこの3つを意識している)
「分析⇄総合」
「帰納⇄演繹」(具体⇄抽象)
「定性⇄定量」
数学だけでなく、一般的なものに対しても、本質を見抜いたり、再現的にものを構築したりするのに役に立つアプリケーションです


一方で、感情は「目的地となるものの種を生み出す」のに必要です
ゼロの状態から1を生み出すのは、いつでも感情だと思います


エモーショナルなものを、具体的に実現するまでに、論理的思考がいる
って考えてることになりますかね


質問者さんの質問内容も感情が種になっているはずです
日常でふと感じたことが起点になったり、ネットで読んだ・聞いた話に触発されたり、本で読んだことだったり、もしくは、人とライトに関わりあうことが目的だったり、簡単に優越感を得たいために権威者がネットで発信したものをそのまま質問しているかもしれません

いずれにしても、なにか起点となるものは感情で、論理は分析・総合、定性化・定量化、具体化・抽象化のための便利なツール


もし優劣があるとすれば、それは思考方法よりも、利用する人間の方に依存するものかなと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ID非公開さん

編集あり2019/11/520:42:43

優劣以前に、感情的思考なんて存在意義が分からない。いらねーだろ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる