ここから本文です
8

ベストアンサー以外の回答

6〜7件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2019/11/600:54:11

少林寺は昔は防具をつけたスパーリングもやっていたそうですが、
死亡事故が起きてからはあまりやらなくなっているそうです。

禁止技なしと言っても、
自由に動く人間を相手に
殴り合いや蹴り合いをしたこともないのに
自分が狙った場所に攻撃を当てられるわけがありません。
投げ技や関節技だって同じです。

打撃系格闘技で、ミット打ちという練習があります。
ボクシングであればトレーナが両手に
鍋つかみのようなものを付けるので、それを殴ります。
空手などであれば、ウレタン製の大きな枕のようなものを
練習仲間が持ってくれるので、それにパンチやキックを出します。

相手がじっとしていれば、自分のタイミングと距離で好きに殴れます。
始めのうちはそうやって基本のフォームを身に着けます。

が、こっちが一発打つ度に、相手が一歩
斜め後ろなどにランダムに下がる。
たったそれだけで、それまでバシーンといい音を立てて
攻撃を当てられていたのに、軽く触れる程度の「ポスン」という
なんとも情けない攻撃しかできなくなります。

1回、攻撃を待ってくれるならまだ当てることは出来ますが、
相手がそんな早い動きでもないのに
適当に後ろに下がっていくだけで
てきめんに空振りが増えます。
距離感がつかめてないし、
自分の足運びがまるでなってないからです。
そういうのを身につけるためには、
動く人間を相手に打撃を当てる練習を重ねていくしかありません。

護身術だの、禁じ手なしだの、技が危険だの、
そういう事を言って対人練習をやらない武道には
この距離感や足運びが決定的に欠けています。

水に浸からないで、布団の上でバタフライや
クロールの練習をひたすらしてるようなものです。
そんなでは実際に水につかっても泳げやしません。

目を打つなら、動く人間相手に打撃練習をしない武道より
ボクサーやキックボクサーが、指先で相手の目の辺りを払うほうが
確実にヒットします。金的も、フルコン空手や
キックボクシングをやってる人が
刷り上げるようにインローを蹴るほうが確実に当たります。

頭から落とすような危険な投げだって、
柔道家がわざと受け身が取れにくくするように投げるほうが
よっぽど危険でしょう。

自由攻防の練習をしていない人間の技量なんてたかがしれています。
それより、競技でみっちり鍛えている人間のほうが、
その気になればよっぽど危険ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ran********さん

2019/11/523:50:18

一般的には少林寺拳法は組手・乱取りをしないので
実戦的ではないと言われています。

しかし最近出た空手と合同のDVDに出て来る上級者は
もの凄く強そうですよ。

https://www.youtube.com/watch?v=l3D3T0Q5_WM

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる