ここから本文です

今年の2月にSAJスキー検定級別2級合格しました。 この次は何を練習すれば良いので...

アバター

ID非公開さん

2019/11/617:50:53

今年の2月にSAJスキー検定級別2級合格しました。
この次は何を練習すれば良いのですか。
特に小回りが苦手で何をすれば良いか分かりません。
はじめからスクールに入って聞いた方が良いでしょうか。

よろしくお願いします。

閲覧数:
116
回答数:
13
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_f********さん

2019/11/618:09:19

2級合格、おめでとうございます。(^^)/~

>特に小回りが苦手
仕方無いですよぉ、そういう時期なんですから。d(^^;)

で、、、これ
http://www.youtube.com/watch?v=2fnM7QRGEE8
http://www.youtube.com/watch?v=n7lREp598Wo

ですかねぇ。
急がば回れ、じゃ無いですが、ズレを自在に使える事は、
https://www.youtube.com/watch?v=GIvMrWGbVUs

に繋がる道なのです。
イメージ出来ないですよねぇ、そう言われたって。d(^^;)
取り敢えず、こちら
http://www.youtube.com/watch?v=0g0VUyUsXUE

もご紹介しておきます。

取り敢えずはこんなトコで。何か有れば補足なさって下さいな。

  • k_f********さん

    2019/11/912:15:49

    滑りながら飛ぶ(跳ぶ)

    安定して出来ますか? 連続させられる?

    未だ未達なら、それだけで練習に成ります。
    肝は、垂直・真上では無く斜め前方、斜面の斜度に対して直角、です。

    両腕を前に出してストックを水平に構える。
    これでチョンチョンと跳ねたり、は王道の練習法です。
    腕を振り回したり、水平の構えが崩れなく成る迄。
    ゲレンデの斜度変化、縦R部を通過しても破綻を来さない様に成る迄。
    両腕を胸の所で組んで、上体の動きをブロックしてしまってもショートリズムが出来る様に。
    これらが出来る様に成ったら、膝の裏にストックを回して、ゲレンデ1枚、リフト1本分を滑り切れる様に。
    私的には、八方尾根の白樺でやり切れレバ、一応の合格と思ってます。

    こういう練習を重ねる。と、ポジションが良く成る、力まずに踏ん張れる様に成るので、大回りも改善されます。雪面に手を擦りに行くのだって朝飯前に。

    自分による自分の解析は往々にして実態と乖離している、です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fxo********さん

2019/11/1304:35:56

sio******さんも書かれていますがまずは何をしたいかではないですかね。

2級を取った後は次にこれをやらなければいけないといった決まりはないです。2級が取れたということはそれなりに滑れますよね?個人的には急斜面とかコブとかパウダーとかちょっと難しいけど面白いところに積極的に入ってみるのが良いのではないかと思います。必要以上に難斜面にチャレンジして怪我をしてもつまらないので様子を見ながらにはなるのですが・・・こういったところを滑れるようになると楽しいですよ。

小回りが苦手とのことなのでこれは練習した方が良いかもしれないですね。一般的にはローテーションや後傾で小回りが苦手という場合が多いです。もう少し詳しいことをお知りになりたいようでしたらその旨質問していただければ回答します。詳しい症状等を書いてもらえるとよりお望みの回答がしやすいです。

私は技術志向なのでこんな回答になりましたが景色を楽しむのが好きな人もいますし、いろんな所を回るのが楽しいって人もいます。まずは視野を広げて何をしたいかを考えて、その上でお困りごとを具体的に質問していただけると良いアドバイスが得られると思いますよ。

jmt********さん

2019/11/1022:51:27

小回りが苦手な人が1級で苦しむのは不整地小回り。これがうまくなるようにこぶ斜面に入りましょう。スクールに入るのが良いですが、そこで特に小回り用の練習を教えてもらいます。たいていはポジションが悪いので、ポジションの改善。検定種目にもある横滑りでスキー板全体に荷重できるようにする。整地でも小回り、小回り用のバリエーショントレーニング。ジャンプなど。斜度のほとんどない斜面でプルーク小回りの練習などなど。こぶ斜面で暴走せずに降りれるようになれば整地での小回りもちゃんとできるようになるはずです。こぶ斜面に入りましょう。

tan********さん

2019/11/920:40:00

まず、スキースクールで、「現在2級を持っていて1級を受けたい。特に小回りが苦手で重点的に教えてほしい」と言って(または申込書に書いて)入るのがいいでしょう。

重点的に見てほしいなら、高くてもプライベートレッスン
まず、一通り、自分のすべりをチェックしてほしいならクラスレッスン

クラスレッスンの場合は他人の滑り、それに対する講師の講評もよく聞いて自分に置き換えて生かすことです

スクールは医者と同じです。あなたのすべりを見て、あなたの弱点、強化ポイントを指摘して、それに対する処方箋(練習方法)を教えてくれます

それを生かすのは、その後の自習です。横滑りや谷回りなど面白くないですが地道にやりましょう。時にプルークなどで重心の確認なども必要です。

一度、1級を受けてみて、今の自分のレベルを採点してもらうのもいいでしょう
1級合格者の滑り、駄目な人の滑り、あなたがどの編のレベルにいるのかがよくわかると思います。ただし、採点には、レベルによって差をつける県連と、不合格は全て1点足らずとする県連、スクールがあるようです。1点足らないと言っても、どちらによるものか確認がひつようですよ

osi********さん

2019/11/907:31:00

小回りが苦手な人は

1両腿のヒネリが苦手
2落下しながらスキー動かす感覚がわからない
3切り替えで斜面に垂直のポジションになれない。

良く効いたのは
1床上で腿でヒネル練習。骨盤でヒネル方法もあるけど、骨盤の方が難易度高いのでまずは腿。
2足踏みしながらターン。
3真下に滑りながらクルクル回る。

2&3真下に横滑りで、立ち上がって板が下に向くのを確認してから板反対に向け真下へ横滑り。

これが全部できてからスクールで教えてもらうのが早道ですね。

sio********さん

2019/11/801:10:44

えと・・・
質問からは、
「一級を取りたい」のか
「スキーを上達したい」のか
分かりませんが?・・・

一級を取りたいなら、皆様の回答を御参考に。
スキーを上達したいなら、パークや悪雪、そして道具の見直しを薦めます。

ブーツバックル1つを取っても、今の締め方で良いのか?
ゆるゆるにして、足首・膝・股関節の動きはどうか?
ガチガチに締めて、ゆるゆると同じ動きが出来るか?
ゆるゆるでのプルーク、ガチガチでのプルーク。
ゆるゆるでのフルカービング、ガチガチでのフルカービング。
又、R10とR20の板でも同じ滑りが出来るか?
連続スピンは何回出来るか?
ポコジャンでスムーズに踏み切り着地出来るか?

あらゆることを試しておけば、
「一級を受けてみよう」と思った時の【地力】が違いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる