ここから本文です

回答受付終了まであと4日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

不動産 親子間売買 相続について 手順 教えて下さい

アバター

ID非公開さん

2019/11/818:14:57

不動産 親子間売買 相続について 手順 教えて下さい

当方 60代夫婦
30代の 子供が3人います
主人名義の 家 土地(相場価格800万)(ローン済)を
長男に 相場価格で10年 均等払いで 毎月 (66666円)で
売り 主人 死亡後 相続として
長男 名義にする
長男は 住みつづけながらです

他の2人の子供は 意義なしとする

支払い途中(10年)の間に 何らかの理由で 支払えないときは
1か月あたり15000円 家賃として 充当し 差額は 返金し
代三者に 売る

長男との 約束は出来ていますし 他の2人の子供も 意義なしですが

トラブル防止のため
どのような 書式で どのような
書面を 作って おいたほうがいいでしょうか

司法書士に お願いしたほうがよいでしょうか
その場合 費用は どのくらいでしょうか

主人名義の口座に66666をふりこむ(長男が)
公正証書遺言で 長男に家土地を 譲るよう 主人が 書いておく などが思いつきます

書式 ひな型を 教えて下さい

閲覧数:
13
回答数:
5

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

no_********さん

2019/11/923:58:41

相続案件では答え出せません
なぜなら、ちゃんと調べると質問主でも知らなかった不動産など出てきてた場合もあります。
なので生前贈与という形にするのか、亡くなってから不動産など渡すのか
自分で決めて、司法書士や弁護士など無料相談会で相談した上で
必要なら公証人で公正証書の遺言書作成はわるくありません

애니 さん

2019/11/913:04:53

全部をひとつでやろうとするから×

①公正証書遺言(公証役場
家を長男に相続させる

②売買契約(私文書でもOK)
年月日売買
特約:支払いは10年間とし、毎月○○支払いものとする。
登記移転の時期は、第1回目の支払いと同時に行うものとする。

mia********さん

2019/11/912:13:20

お子さんに売ったものは、もう、父親のものではありませんから、相続はできませんし、お子さんのものですからお子さんが家賃を払う、ということもありません。
支払いをどうするか、売買を原因とした所有権移転登記をいつ申請するかは別の問題です(別途決めることは可能です」が、売ったのですから、普通は売った時に息子さんの名義に所有権移転登記をして、支払いをできない場合に備えて、抵当権とか買い戻し特約とか、譲渡担保契約とかの保全をしておきます。
司法書士に相談した方がいいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

マエチンさん

2019/11/820:03:11

所有権移転の時期は何時でしょうか?
今ですか?
それとも完済時ですかね。
完済時なら、あまり関心しません。
子が先に亡くなったらどうします?
これは割賦販売といって、理想的ではないですね。
銀行から借りて一括弁済して、子は銀行に弁済するのが
いいでしょう。
ただし、銀行は親子間売買だと融資をしぶるでしょうけど。

プロフィール画像

カテゴリマスター

AppleVoiceさん

2019/11/818:36:01

>相場価格で10年 均等払いで 毎月 (66666円)で売り 主人 死亡後 相続として長男 名義にする

親子間の売買契約であろうとも、契約締結した段階で息子名義にするべきでは?
でないと、名義人死亡時にその土地は相続対象となりますよ?
書面があっても面倒になるので、契約書を作成した上で、名義変更された方が良いかと。

若しくは、売買契約書を作成して、購入者が抵当権設定を行っておくか。
抵当権設定にもお金はかかるので、先に名義変更しておいた方が費用は少なく済みます。
設定時、そして抹消時に最低でも登録免許税はかかりますからね。
司法書士に依頼すると、依頼料も別途必要。


相続基礎控除は 3,000万円+ (600万円×法定相続人の数) ですので、基礎控除未満なら申告は不要で相続税もかかりませんけど、資産が基礎控除以上になると申告・納税義務が発生します。
そこら辺も考えた方が良いですよ。


>長男との 約束は出来ていますし 他の2人の子供も 意義なし

長男とは売買契約書を締結し、文面に支払含む条件、名義変更時期について明記しておけば良いです。

他の2人の子供とは、念のため、上記に基づく売買の同意書を作成しておく。
ご主人がなくなった時に、他の2人が家庭の事情等で相続主張してこないとも限りません。
嫁がいるなら、嫁の入知恵で揉める事は多々あります。


>司法書士に お願いしたほうがよいでしょうか
>その場合 費用は どのくらいでしょうか

自分で考えられないなら、司法書士、または弁護士に御願いした方が良いですね。
費用は事務所により異なります。
固定の所もあれば、不動産だと評価額x2%という所もあります。


>公正証書遺言で 長男に家土地を 譲るよう 主人が 書いておく などが思いつきます

売買を行う訳ですから、売買契約が履行された段階で相続対象ではなくなります。
その事からも、事前に名義変更された方が良いです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる