ここから本文です

「インストゥルメンタル」とは?

hellion_helloweenさん

2008/12/2122:59:10

「インストゥルメンタル」とは?

洋楽は昔はEPのSide-Aのヴォーカルレス、いわゆる「インストゥルメンタル」がSide-Bに収録されているケースがよく有りましたよね?
日本でいう「カラオケ・ヴァージョン」とは趣を異にしているというように感じられるのですが、海外ではそれがひとつの「作品」として成立しているのでしょうか?
どういった位置づけというか、意味があるのでしょうか?

閲覧数:
23,498
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kazuokutntさん

2008/12/2212:12:05

恐らくこの場合2つ理由があるのでは。

1つ目は「単に1曲しかレコーディングする時間が無かった」
その昔はシングルのみのリリース曲って結構ありましたよね。でも1曲しかレコーディング出来なかったからB面用の曲が無い、と。故に半分苦し紛れ的にインストバージョンをB面に収録してみました、というパターン。インストというか、単に歌を削っただけのバージョンですね。

2つ目は「楽器奏者としてのアーティストを強調」
これはギタリストに多いパターンだと思います。A面は本人の歌入り。B面は歌のパートをギターに置き換えているインスト・バージョンを収録。場合によってはB面の方が良い、なんて事もあります。でもこのパターンであっても基本的には1曲しかレコーディング出来なかった事に変わりは無い訳ですけど。

僕が好きなアーティストにGary Mooreという方がいるんですが、この人の場合は上記の2パターン、両方当てはまります。

作品としての位置付けよりも、穴埋め的な側面が強い様に個人的には感じられます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dpritchie58さん

2008/12/2123:12:40

そうですか?

70年代初期から主に、ブリティッシュ・HRを中心に聴いてきましたが、例えばどんなアーティストの例が有るのですか?。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。