ここから本文です

瓦にコーキングをしたら雨漏りが酷くなってしまいました。修繕についてご意見をお...

sun********さん

2019/11/921:02:03

瓦にコーキングをしたら雨漏りが酷くなってしまいました。修繕についてご意見をお願いします
以前から天井に雨水が落ちていることは判っていたのですが、台風19号にて遂に雨漏りが始まってしまいました。

業者に見てもらったところ、瓦にコーキングがされているせいで、雨水が入っても乾燥出来ず湿気が溜まり垂木や他の場所が痛んでいるのだろうと言われました。
十数年前、耐震対策の一環として瓦にコーキングをしたことが原因で、このようなことになるとは思いませんでした。

瓦を変える場合工事費と処分代を含めると200万円強掛かる為、アスファルトシングルを勧められました。


屋根を張り替える(という言い方で良いのでしょうか)際、どのような事に注意すれば良いでしょうか。(屋根材の選び方やメリット、デメリット等)

ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかご意見・アドバイスをよろしくお願いします。

○木造戸建て、築40年近くです

閲覧数:
110
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/11/1010:32:25

そだね。雨漏りのコーキング(シーリング)はとても難しいです。雨漏りの原因が分からないのにコーキングすることは大きな間違いです。

アスファルトシングル葺きも下地を考慮しないと法違反になる恐れもありますのでご注意ください。

屋根の選定は難しいですね。
瓦屋根(陶器瓦・日本瓦)
重たいことがデメリットになりますが、それなりの壁量(筋違いの数と配置)が有れば大丈夫です。
雨音はしないし、経年変化も少ないので好きな材料です。

瓦屋根(セメント瓦)
上記瓦に似ていますが、経年変化がはっきりと表れます。

アスファルトシングル葺き
種類は色々とあるようで防火に考慮さえすれば、良い材料かと思います。

カラーベスト・コロニアルなど
瓦屋根と比較すると、雨音などに対して劣るもののコスト的には勝るかとしかし経年変化が有り、塗装などが必要となります。

ガルバなどの金属屋根
軽い材料となり耐震性能が上がります。
雨音が大きく気になります。また経年変化によるとそうも必要となります。

結局、初期の工事費と雨音などの性能 次回の塗り替え費用などを考慮して決めることになります。また雪などの地域性もあるので、地元の建築無料相談会などを利用されることをお勧めします。
無料相談会については、市役所の建築課などで調べることができます。

  • 質問者

    sun********さん

    2019/11/1220:38:36

    今後の修繕を考えるなら、陶器瓦・日本瓦かアスファルトシングル葺きですね
    費用で決めるならやはりアスファルトシングル葺きでしょうか
    色々教えて頂きまして有難うございました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kbf********さん

2019/11/1100:23:43

築40年だと断熱材など施工されていないことがあるのですが、瓦の場合通気層が取れているか、土引きで断熱材代わりになっているのですが、アスファルトシングルなどに替えると通気層が取れないので、室内温度の変動などかなり変わってくると思います。
室内で天井裏に断熱材施工が必要ですかね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる