嵐のコンサート5×20について質問です。 コンサートには制作開放席というものがあり、直前でこの席への復活当選があると聞きました。 これは第二希望や第三希望で出していた物の復活当選もあり

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(3件)

0

皆さん書いてありますように 制作開放席メ―ルが来た=当たりではありません。申し込みする権利があるだけの事です 大体は第1希望に申し込みしていた所に来ます。制作開放席は開催しているド―ムの 近郊に住まれている方や 隣県の人がほとんどです これは本当に稀ですが 当日急に電話がかかって来る事もあります「今から来れますか?」という電話もありますが、この場合は大阪で例えさせて貰いますが京セラド―ムから住んでいるところが近くて来れる人に電話がかかって来ることあります。 チケットは1枚だけです 当選したらクレジットカード払いのみだけになります。

0

復活といえば復活ですが、当落後に出る復活当選とは違い、メールが来たら当選ではなく、あくまで案内のメールであり、そこから再度申込みして抽選され、当落が出るものです。 ファンサイトのアンケートで見る限りでは、第2希望や第3希望に入れた公演地でも数は少ないながら制作開放席の案内メールが来る事はあるようですが、第1希望に入れた公演地で来るのがほとんどのようです。 又、当落後の復活当選は、どこに住んでいても当選はありますが、制作開放席はその公演のあるドームのある県かその近隣の県に住んでいる、落選した人にしか、まず案内が来ません。 尚且つ、嵐の場合は、成人している名義。 (クレジットカード決済の為かと) 16〜19歳の人にも少しは来る事もあるようですが、それは1割もない位。 中学生以下の名義にはまず来ないと思っていた方がいいようです。 そして、最初の申込みも代表同行でMax2枚までだった今回のツアー、制作開放席の案内が来ても代表者の1枚のみです。 このように、案内メールが来るのは簡単ではありません。 代表でも同行でも当選していない人が選ばれていると思うので、もうツアー後半になるここから後の公演は、↑の条件でなくてもメールが来る人はいるかもしれません。

0

希望順関係なく選んで人が対象です。 制作開放席案内=当選ではありません。