ここから本文です

若年層の強度近視増加で質問です。 〇近視の若年化が深刻に 日本の近視人口は...

ani********さん

2019/11/2417:07:01

若年層の強度近視増加で質問です。

〇近視の若年化が深刻に
日本の近視人口は毎年増加傾向にあり、特に子供の近視が深刻化しています。

文部科学省が高校生以下を対象に毎年行っている学校保健統計調査によると、残念ながら日本の高校生以下の子供たちの裸眼視力が年々低下していることがわかります。


平成29年度の調査では、視力1.0未満の小学生の数は32.46%であり、小学生の約3人に1人が視力1.0未満という結果に。これが調査以来過去最悪の結果です。また、中高生になるとさらに増え、なんと半数以上が視力1.0未満となっています。
1.0未満の小学生の割合は、調査を始めた1979年度は17.9%でしたが、その後は増え続け、平成19年度からは毎年30%を上回っています。
幼稚園児も1979年度の16.4%から平成19年度は26.2%に達しており、ピークの平成8年度(28.9%)は下回りましたが、依然として高水準です。
これらのことから、日本の子供たちの裸眼視力は年々低下傾向にあることがわかります。
スマートフォンや携帯ゲーム機などの長時間利用が視力の低下の一因として考えられますが、 子供の生活環境が変わってきた中で視力低下に歯止めをかける有効な手立てが見つかっていないのが現状です。
 
〇子供の近視
近視は、発症年齢が低いほど進行しやすいと言われています。近視が進行し強度近視になると、網膜剥離や緑内障といった疾患にかかりやすくなり、失明・視力障害に陥るリスクが高まります。
近年、オルソケラトロジーは子供の近視進行を防ぐ有効な治療法として、各国の大学、研究機関等で積極的に研究・報告が行われ、様々な文献において50%前後の近視抑制効果が報告されております。
特に、角膜のやわらかい子供の時期の方が効果が出やすく、早く始めるほど近視進行を抑制できるという学会発表が続いております。

近年、日本でも若年層の「強度近視」が問題視されています。

昔の世代の子供は、屋外で友達と遊ぶ事が多かったですが、
今どきの子供は屋内でスマホを見てたり、ゲームしてたり、動画を見てたりして過ごす事が多いです。

その理由としては…

最近で言えば「大阪の小学6年女児行方不明」ですよね。

『今月17日から行方不明だった大阪市住吉区の小学6年の女の子が23日昼すぎ、栃木県内の交番に駆け込んだところを保護されました。警察は、女の子を誘拐したとして35歳の男を逮捕しました。

栃木県小山市の伊藤仁士容疑者(35)の自宅前です。自宅の目の前にはパトカーが止まり、集まった報道陣も近くまでは行けない状態です。23日昼すぎ、ここから歩いて15分ほど離れた交番に駆け込んだ女子児童は、その直前、靴を履かず、靴下で歩く姿が目撃されていました。

「傘も差さず、黒の上着とジーンズみたいのとグレーの靴下で歩いている子がいた。住宅地の壁沿いを歩いているような感じ」(女の子を見た人)

伊藤容疑者の自宅には別の15歳の少女もいて、女子児童ともしばらく生活していたということですが、この15歳の少女は今年6月から行方不明になっていた茨城県の中学生だということも、茨城県警への取材で新たに分かりました。

また、女子児童は23日の午前10時ごろに男と15歳の少女が寝ている隙に家を出たということです。女子児童の携帯電話は、この自宅にやってきてから取りあげられていたということです。』

小学6年女児を保護したら、ついでに行方不明になっていた15歳の中学生少女も発見とか…ヤバイです。

今の日本で、子供を屋外で遊ばせたら「誘拐して下さい」って言ってるようなものです。
親御さんも今のご時世、共働きは珍しくないですし…

『ポケモンGO』や『ドラゴンクエストウォーク』のような、
現実世界と仮想世界がリンクした「AR」を使ったゲームは、
子供たちを屋外へ連れ出すキッカケになりそうで、
運動不足・強度近視抑制になりそうですけど…

子供を誘拐するような変質者をどうにかしないと親御さんは安心して子供を外に出せないのではないのでしょうか?

ちなみに、男の子なら性的目的で誘拐されないからいい…とかあるのでしょうか?

強度近視,親御,オルソケラトロジー,若年層,女子児童,誘拐,Nintendo Switch

閲覧数:
169
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nya********さん

2019/11/2515:25:45

・近視の増加について
間違いなくスマートフォン普及の影響は一定数あるでしょう。
加えて、youtube等の視聴時間の増加や
受験対策等による教科書の読みすぎなんかも要因の一つかもしれません。
今後、それを排除するのは困難ですし
眼球運動を取り入れて、うまく付き合っていく方法を探すしかないんじゃないでしょうか。

・男児なら性的目的で誘拐されないか
男児なら大丈夫、なんてことはないです。
理解できないかもしれませんが、世の中には本当に幅広い性癖の方がいるので
(例えばビルに欲情したり、落ち葉が落ちる姿にエロティシズムを感じる人もいます)
男児だから安心なんてことは全くないです。

・外で遊べない現代っ子達について
誘拐などによるリスクに加えて、外で遊べる環境がそもそも減ってきています。
近隣住民からのクレーム等でボール遊びができなくなったり、
けが人が一人でもでればどんどん遊具も撤去されていく為
何もできないただの広場ばかりになっています。
それに加えて、誘拐等の犯罪リスクも重なってくるため
「外で遊ばせるのは危険だし、そもそも遊ぶ場所が無い」のでしょう。

一方で、Wii Fitや、最近特に話題となっているNintendo Switchのリングフィットアドベンチャーなど
「ゲームを通して運動する」という文化が新しく出てきています。
もしかしたらこれからは、無理に外で遊ばせるのではなく
「家の中で友達とスポーツをする」という時代が来るのかもしれません。
町中から、子供たちが遊ぶ風景は減ってしまうかもしれませんが
代わりに、オンラインを通して様々な年代・地域の人たちと交流を深めながら
子供達が遊び、学んでいくというのも悪くないんじゃないでしょうか。

質問した人からのコメント

2019/12/1 11:56:46

みなさん回答ありがとうございました。

近視の問題は間違いなくスマートフォン普及ですね。

テレビゲームの据え置き型だけだったら、さすがにテレビの真ん前でゲームするのってないですからね。

「オルソケラトロジー 子供」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ari********さん

2019/12/108:35:58

誘拐の問題と、視力の問題を結び付けるのは
無理があるねえwww

どちらも、平成?に始まったもんだいでもないし。
昭和の時代からゲームは普及してたし、
平成になってスマホやその他目を酷使するものは
加速的にどんどん増えてきたわけだから、
それを利用する人数は増えたかもしれないが、
そういう人間がいなかったわけではない。
視力の低下が予測できる状況ではあったので、
今、急にさわぐことではないですね。

>子供を誘拐するような変質者をどうにかしないと
これも、昭和時代からあったし、
他人がいきなりテロみたいな行動で
人を傷つけるというのは、止めようがない。
京アニや新幹線の事件だって同じ。
むしろ、誘拐はいきなり拉致されたんなら、同じでどうにかできることでは
ない部分が大きいけど、今回の事件は軒なみ、
「本人が自分の意志で相手の所に行ってる」、
これは対処の余地は十分ある問題で、どうにもできない誘拐とは
レベルが違う。

>男の子なら性的目的で誘拐されないからいい
確率的にされない可能性は高いけど、絶対はないでしょ。
そういう理由で安心しちゃうのも、
のこのこ犯罪者のもとへ自ら言っちゃう子供と同じだよ。
なんでもかんでも危険危険、って言うのも、
何も考えないのも同じで、
もっと頭使えってことだよ。
子供がそうできない部分は、親がしっかり教えろよってことだ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hog********さん

2019/11/2502:07:51

まぁ、外で遊ばないと近視は進行する。
外で遊ぶと危険だから遊ぶなと指導する。

関連はあると思います。

だったら、どうすればいいか、
大人も一緒に外で遊べばいいだけです。

特に学校現場で「外遊びを阻害するような指導」が見られるのはどちらかというと
「安心できないから」というよりは「責任が取れないから」という意図がウェイトが高いように思います。

なので、文科省の指導ガイドラインとして、(あくまで自己責任での)外遊びを阻害しない(むしろ推奨させる)という動きが必要になるかと思います。

「外で遊びましょう、ただし、家の庭や学校の校庭以外で遊ぶ時は必ず保護者の人の見える範囲で遊びましょう」
って指導すればいいんです。

ten********さん

2019/11/2417:21:15

近視増加の流れから拉致監禁の話になって何を書きたいのかと最後まで読んだけど

性犯罪の率は昔から変わってはいません

近視増加は日本だけの問題ではありませんし世界的な話題となっています。

2つの問題を一つにまとめて考えてはいけません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる