ID非公開

2019/11/28 10:34

66回答

Windows xpのリカバリをしたんですが、

Windows xpのリカバリをしたんですが、 ネットの接続ができなくなりました。 アップデートもできなくて困ってるんですが、xpのネットの設定ってどうやるんでしょうか?

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

3

>Windows xpのリカバリをしたんですが、ネットの接続ができなくなりました。アップデートもできなくて困ってるんですが、xpのネットの設定ってどうやるんでしょうか? パソコンのメーカーや型番が書かれていないので何とも言えませんが、リカバリを行い出荷した状態に戻された訳ですから、元々Windows XP sp2 のパソコンであれば、sp3に、バージョンを上げなければなりません その場合はこちら https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10179648240 アップデートに関しては、今更一つづつ個々にアップデートを行っても、無駄な時間がかかるだけで、必要な物だけをチョイスされた方が良いと思います。 この質問をされているということは、もう1台パソコンがある訳ですから、もう1台のパソコンでソフト及びプログラムをダウンロードし、XPにUSBメモリーなどを用いて移動されると良いでしょう Windows XPで利用できる標準ブラウザは Internet Explorer 8 となりますが、このブラウザはサポートが終了している理由からインターネットの接続が出来なくなっています。 インターネットの接続が可能なブラウザが必要です。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12207638282 アンチウイルソフトもサポートの継続されている物をインストールする必要があります。 https://www.avg.com/ja-jp/windows-xp-antivirus#pc また、Windows XPのサポートについてですが、一般的には2014年4月9日にサポートが終了しているようですが、実際には、マイクロソフト社はサポートを継続されていて、Windows XPや、Windows Vista のサポートは未だに継続されています。 どうしてWindows XPが切れないのかは、わかりませんが何故かサポートが継続されています。 2014年4月9日以降に発表された更新プログラム ■2017年6月に出た、ランサムウェアに関する更新プログラム https://www.ikt-s.com/2017-06-old-win-kb/ ■今年2019年に入って公開された更新プログラム https://www.ikt-s.com/cve-2019-0708/ これらのプログラム、必ずインストールされることを願います。 この他にも、アップデートを行うための有意義なソフトもありますが、今回は必要最小限のアップデートについて書かせていただくことにいたします。

3人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

賞味期限が切れたOSをまだ使うの?

賞味期限が切れたから 「ネットの接続ができなくなりました。 アップデートもできなくて困ってるんですが」古いOSを使うにはそれだけの知識とスキルがいるがこの場合は出来ない相談、軽量のLinuxでもインストールして使う事。

0

「リカバリをした」という主張が間違っている可能性 「ネットの接続ができない」という主張が間違っている可能性 どっちの問題か、見当もつきませんし ID非公開では、ほかの質問からヒントを得ることも 質問者の知識レベルを推し量ることもできないので 解決に向かっていないアドバイスと 見当違いのアドバイスが多数積み重ねられる恐れがあります。 ぶっちゃけ、Xubuntu18.04LTSなどを試してみるほうが ネット利用において、簡単な場合もあると思いますが… あえて、可能性の話をしてみると リカバリーを正しく行なっていて Ehternetハブへの配線状況が異常であれば (NICもしくはハブのLEDから診断) NICなり、内蔵LANアダプターなり、あるいはルーターや LANケーブルなどの破損や故障を疑うことになります。 不当なリカバリーディスクを使った場合 ネットワークアダプターを変更している場合 (リカバリーはパーツを出荷時に戻して行なう必要がある) リカバリーでは無く、クリーンインストールをしている場合は あたりまえにデバイスドライバーの問題が起こります。 「ネットの接続ができない」のではなく 「無線LANが接続できない」のであれば、当然ながら 適切な設定を行なう必要があります。 ルーターを介さず、ISPに直接接続するなら ISPから送られてきた設定情報を入力する必要があります。 当然、ルーターとISPの間の通信が成立していなければ たとえばISP料金を滞納していたり解約している場合 ルーター装置からインターネットまでの通信ができません。 接続できないのが、一部のウェブサイトだけの場合は XPでIEを使う場合、TLS1.0までしか使えないため HTTPSのサイトに接続を拒絶されるための問題があります。 XPのサポート終了(2014年4月)当時は FirefoxやChromeを使えば回避できる問題でしたが 現在では、Firefox,ChromeもXP対応を終了していて 脆弱性が残る大昔のバージョンしか使えません。 ですから、Xubuntu18.04LTSで動かしてみても すんなり解決はしない種類の問題もありますが デバイスドライバーの問題は、すんなり動くものも多く 機種名が明確であれば、簡単に設定できる機種も多く クリーンインストールしたXP環境より、簡単に済む場合もあります。 もっとも、クリーンインストールの場合は 先にSATA(AHCI)の問題でインストール自体できない可能性が高いので クリーンインストールではなかったのでは無いか?とは思っています。 (ゆえに余計に状況を類推することが難しいと思います) いずれにせよ、現行のLinux系OSに切り替えてしまえば 随時セキュリティアップデートを受けつつ 最新のFirefoxなどを使うことができるので インターネット利用の安全性と実用性において XPよりLinux系OSのほうが有利と考えられますし 実際、すでにXPのシェアは Linux系OSと比較する段階まで激減しています。

0

ネットワークドライバが入ってないんだろうけど、そもそもサポート終わってるOSをネットに接続させないようにするのが一般常識レベル。

0

PC自体、機械的にネットに接続しても、ある更新パッチを最低限充てる事、IE自体を更新しないとまともにネットに接続できない、ほかの更新も機能しない。これがXPとVistaが今、置かれてる現状での状況です。 ネット接続の事前に、ほかの環境から最低限のパッチをダウンロードして、XPのPCがスタンドアローン状態でそれらを適用させる必要があります。 下記の添付先にそれのやり方が解説されてるので、それに沿って実施してください。 「XPリカバリー後windowsアップデートする2017年5月」 https://www.ikt-s.com/xp-windows-update-2016/