生徒の本分は勉強なのに、勉強の時間が取れないほど部活をしているのは 「勉強は大人になってからでもできるけど、部活(特に運動部)は卒業したらできなくなるから」 でしょうか。

生徒の本分は勉強なのに、勉強の時間が取れないほど部活をしているのは 「勉強は大人になってからでもできるけど、部活(特に運動部)は卒業したらできなくなるから」 でしょうか。 勉強もその時しかできないものもあると思いますが。

学校の悩み12閲覧

ベストアンサー

0

頭が柔らかい若いうちに勉強しろなのです。 定年退職してから極端な話義務教育は別にしても高校からやり直しますか? 学校は読んで字のごとく学ぶところです。 本分は勉強なのです、部活はあくまでも付随なのです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、ご回答ありがとうございました。 部活と勉強の両立を、生徒に丸投げするのではなく、学校側も適切にサポートすることが大事ではないでしょうか。 勉強にも、その時しかできないのもありますから。

お礼日時:2019/12/5 23:44

その他の回答(4件)

0

部活も勉強の一環 それで一生暮らせる人が産まれて来るのです 学業より、生きてく上の大事な勉強ですよ 所詮生きるにゃ、頭脳勝負か体力勝負しかないのです どっちで生きられるかは、本人次第だね まぁ~子供には理解出来ない話だね