ここから本文です

ダンパー交換またはスプリング強化に関する質問です。 現在BMW F22に乗っています...

アバター

ID非公開さん

2019/12/1307:00:02

ダンパー交換またはスプリング強化に関する質問です。
現在BMW F22に乗っています。足回りはアイバッハプロキット&KONI Special Acitveでフロントにタワーバーが入っています。

アライメントは前後基準値、タイヤは前後PZEROの225/45R17で空気圧は前後2.3kg/c㎡、リアの車高を5mm程度上げています。ダンパーの使用距離は10,000km程度です。

この状態ですが、以下のように感じています。
1.挙動がやけにフワフワしているように感じる事がある
2.ロール量は許容範囲ギリギリ程度
3.コーナー侵入時の回頭性が悪く、侵入速度が上げれない
4.リアが不整地に対して唐突に滑る(リアダンパー死んでる?)

ワインディングで流す程度なので、希望としてはガッツリフロント荷重で曲げるというより、軽いブレーキで荷重を乗せたら後は舵角一定のアクセルコントロールのみで曲げたいです。
また、不整地が多いのであまり足を固めたくありません。
安定して走るのにこうしたら良いというご意見がありましたらご教示ください。

閲覧数:
40
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/12/1307:44:44

>アライメントは前後基準値、タイヤは前後PZEROの225/45R17で空気圧は前後2.3kg/c㎡、リアの車高を5mm程度上げています
・・・タイヤサイズは純正らしいですが。
車高を5mm上げたら、サスのアライメントは基準値ではないです。基準値に対してポジキャンついてます。(所謂バンザイアーム状態になってて、ロールが大きくなる)

リアサスはマルチリンクですよね?
マルチリンクの成り立ちというのは、
・理想を言えば、アーム長の長いウィッシュボーンにしたい。→けれど構造上アームの長さを取れない→ストロークするとキャンバー変化が大きくなる。しかも45タイヤの装着を前提としてるから、できる限りキャンバー変化させないようにしたい→サスにもう一本アームを加えてキャンバー変化を規制しよう。
というもので、純正サイズのタイヤを純正の空気圧で使用し、純正の車高の時に、メーカーの意図した動きをするようにセッティングされてます。

なので、車高を元に戻す。空気圧もドアの所に貼ってある純正値に戻す(指定値は前後違うのでは?)。
まずはそこからです。(バネとダンパーを替えてるので、純正の足には戻らないかもしれません。マルチリンクって、ものすごく微妙な足ですから)


1.挙動がやけにフワフワしているように感じる事がある
・・・車の重さに対して、ダンピング不足に思われます。
あるいは、リアの空気圧不足(リアの方が、指定空気圧が高くありませんか?)

2.ロール量は許容範囲ギリギリ程度
・・・「許容範囲」ってのが、あなたの感覚に対してだと思いますので、何とも言えません。が、一般的には、キレイにスムーズにロールする足は、コーナリング限界が高い。速く小さくロールする足は初期応答は鋭いですが、突然滑ります。

3.コーナー侵入時の回頭性が悪く、侵入速度が上げれない
・・・大体の場合、フロントの荷重不足。コーナー手前のブレーキの踏み方と、コーナー前半でのブレーキの残し方でしょう。
コーナー手前でブレーキを踏み、ハンドル切ったらすぐアクセルを開ける、という運転方法だと、どんな車でもドアンダーが出るのが普通です。
※峠でもサーキットでも、この「ブレーキの残し方」が一番難しく、これが上手い人ほど速くて安定してる。ここで一番腕の差が出ます。

4.リアが不整地に対して唐突に滑る(リアダンパー死んでる?)
・・・バネとダンパーが硬い上に45%タイヤなので、不整地でタイヤが跳ねて接地を失ってるだけでしょう。
対策としては、バネを柔らかく、ダンパーも柔らかいけど揺れを一発で止める強いもの、リアタイヤを55%位にして軽くしてトラクションも良くする。


※BMの2シリーズより上は「高速カッ飛び車」なので、あまりコーナリングを期待しない方がいいかと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/12/1423:06:13

    ご回答ありがとうございます。

    書き方が悪くてすみません。後輪はプロキットで20mmほど落とした後、5mm上げているので純正マイナス15mmくらいです。その状態でアライメントを直してます。
    指定空気圧は前後2.2bar(2.24kg/c㎡)なのでゲージの誤差を考量して2.3kg/c㎡としています。

    私も車高が落ち過ぎていると思ってます。
    スプリングレートが上がったもののアンチスクワットが効かなくなった分、総合的なロール剛性が低い気がします。
    実は、既にF30用のスプリングが用意してあります。プロキットはF20とF22が同じ品番になってますが、前後軸重から考えるとどう見てもF30に近いのでアイバッハの品番指定誤りかもしれません。

    4はそんな気がします。できれば16インチを履かせたいですが、オフセットとデザインの関係で食指が伸びず…。Fキャリパーが結構外に出てるので履けるけどクリアランスが微妙というのもあります。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/12/16 19:48:46

ご回答ありがとうございました。

F30用をポン付けしたら、リア爆上げ(15mm)でブレーキ時にリアロックするものの、ほど良いロール感(とオーバーステア)になりました。リアの車高を落とせば、良い塩梅に落ち着くと予想しています。

不具合の原因は「ロール剛性低すぎ→ロール過多→手アンダー」だったようです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/12/1313:16:53

スタビライザーを換えてみては?

ロールを抑えられるので、回頭性はマシになるかも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる