ここから本文です

カントは道徳法則を「それ自身が同時に普遍的法則になりうるような【 】にしたがっ...

hrh********さん

2019/12/1323:29:00

カントは道徳法則を「それ自身が同時に普遍的法則になりうるような【 】にしたがって行為せよ」と説明した。

わかる方お願いします
教科書なくて解けなくて困ってます

閲覧数:
28
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

daoさん

2019/12/2022:51:33

Googleで検索((꜆꜄ ˙꒳˙)꜆꜄꜆ポチポチポチポチポチポチポチポチ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

koi********さん

編集あり2019/12/2022:48:09

自信はないですが、カントの考えだとたしか、「格率」だった気がします。
格率は簡単に説明すると、人間がそれぞれ自分に課している原理というものです。

補足 例えば「毎朝6時に起きてジョギングしよう」とかです

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる