ここから本文です

ソフトテニスのフォアハンドストロークの左手の使い方についてです。

アバター

ID非公開さん

2019/12/2913:45:27

ソフトテニスのフォアハンドストロークの左手の使い方についてです。

左手をグッと使い肩を入れるイメージで左手を引いて自然なスイングになるのが普通だと思うのですが、自分の場合それを意識するとグリップエンドから球に入れることはあるんですけど、そこから硬式みたいなスイング(斜め下から上に向かってボールを擦るような感じ)になってる感じがして、ボールに威力が生まれずひどい時にはボールが流しの方向に当たり損ないで飛んでいってしまいます。
これは肩を入れ過ぎなのかどうなのか分からないです。
ちなみに身長は180ぐらいで細身の手足が少し長い前衛です。

閲覧数:
58
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nsr********さん

2019/12/2921:10:11

完全に振り遅れです。
ラケットのグリップが前に出て行かないと擦ってしまいますよ。

オープンスタンスなら肩を入れることで上半身の捻り戻しのエネルギーを効率よく使えますが、スクエア〜クローズの場合、左肩は上半身が早く開きすぎないための指標程度にしましょう。
大事なのは体全体がどれくらい回転できてるかです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aqu********さん

2020/1/512:43:34

私も180超の前衛です
低いボールをネットせずに打ち返すうえで
斜め上へのスイング軌道は良いとして
肩をしっかり入れて引くというのは
まだ強いインパクトが身に付いていない初級者に教える場合で
上達するにつれ
徐々にスピードへの対応が必要になってくるので
肩も含めスイング全体のモーションは
無駄を削ぎ落とし
ギリギリまで小さく鋭くしていくことが必要です。

特にテイクバックが深く緩慢な選手は
速いボールに振り遅れていて
打点が後ろに押し込まれています。
速いボールに対して
ラケットの裏側からボールをしっかり見るように
インパクトするには
テイクバックをコンパクトに
左肩の入れ方をギリギリまで浅くして
振り遅れないようにすること。
トップ打ちでさえその精度を上げるには
同様のコンパクトで鋭いスイングが必要です。

上級者の動画を見ると
肩の出し引きや腰の回転量は
見ても分からないぐらい小さなものですが
それはインパクトの一瞬に
小さく鋭く集約させた結果です。

sqs********さん

2019/12/3100:53:44

まずは、何も考えずに気楽に打って見てはどうでしょう?案外よく打てるときがあります。
偶然できた、という感覚も大事だと思います!
あと、ボールをこするのではなく叩く感じで打つといいかもしれません!

プロフィール画像

カテゴリマスター

sup********さん

2019/12/2916:02:37

インパクトの瞬間(捕らえる時点)で斜め過ぎるから、ボールに推進力が与えられないんですよ。
もしかしてテイクバックから下げてません?

左手、左肩はインパクトでの面とは何等関係有りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

せきらんさん

編集あり2019/12/2916:38:05

ソフトテニスで斜め下から上にスイングするのは基本なのでそれはいいとして、ボールを擦っているのはいい事ではありませんね。おそらく面の使い方に問題があると思います。肩を入れる事は非常に大切なので続けていいと思います。

下から上のスイングは基本と描きましたが、度の過ぎた下から上はNGです。自分のフォームを動画で取って周りの人と比べてみるのをおすすめします。
個人の意見なんですが、上手い人の真似をして動画を撮って、似てないところを修正してまた動画を撮って…。の繰り返しが1番効果のある練習だと思ってます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ouj********さん

2019/12/2914:20:52

野球のバットもって素振りして下さい。その時の左手の使い方が「道具で物を飛ばす動作」としては一番理にかなっているかと思います。肩、腰の回転も同じく。それを可能な限りラケット動作にも取り入れてみて下さい。

ラケットワークについてはいろんな考え方がありますが、私の場合は3つに分けています。
①ボールを捉える・・・ヒッティング
②ボールをネットより高く持ち上げながらドライブをかける・・・ラケットを立てる
③更にドライブをかけて落とす・・・一度立てたラケットを振り下ろす

この一連の動作を連続するとワイパースイングになります。公式のようなスイングというのが一概に悪いとは思いませんが、当たり損ねるということは①のヒッティングの時点でズレています。右の飛ぶのは悪いことじゃありませんので、もう少し打点の出し入れも研究してみて下さい。最低でも打点の幅は90度は欲しいものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる