ここから本文です

穂高のジャンダルムと、槍の北鎌尾根ってどちらが難易度としては上ですか?

icyfinger009さん

2020/1/418:10:51

穂高のジャンダルムと、槍の北鎌尾根ってどちらが難易度としては上ですか?

閲覧数:
132
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dli********さん

2020/1/816:35:35

どちらも軽装で行ける一般登山道(バリエーションルート)の
中では最難関クラスと言われていますが、北鎌尾根ルート全体
と単峰のジャンダルムだけを比べるのであれば、圧倒的に北鎌
尾根でしょうね。

ルート全体として北鎌尾根ルートとジャンダルム登攀を含めた
西穂~奥穂縦走ルートで比較するのであれば、西穂~奥穂縦走
ルートの方が技術的難易度は高かったですね。
ジャン登攀やロバの耳の下りとかけっこうな難所が多く、1つ
1つの難易度は北鎌尾根ルートより高いという感じ。

ただし北鎌尾根ルートの方が体力的にはキツイし、初心者の人
だとルートファインディングが西穂~奥穂よりも難しいかもし
れません。そう言う意味では、どっちもどっちかと・・・。

質問した人からのコメント

2020/1/8 22:15:53

体力の他にルーファイが求められるんですね。

回答ありがとうございました☆

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

max********さん

2020/1/519:06:02

北鎌ですよ。
北鎌君時時出て来ますね。
奥穂と西穂なんどか通ったが
ジャンなんぞ無視していました、なんか最近皆さん行っている見たいですね。
無視していたのに、

miz***kitさん

2020/1/509:56:53

ジャンダルムの縦走路は一般コースです。
北鎌尾根も、今では一般コースに近いくらい踏み跡が
明瞭になってきましたけど、それでもまだ一般コース
とまでは言えないでしょうね。

ロープウエー経由で西穂方面から、または穂高岳山荘を
出発して通過するのであれば、北鎌尾根縦走より体力的に
余力があるはずなので、安全度にプラスすると思います。

ジャンダルムのクライミングはまた別です。

ポン太郎さん

2020/1/418:43:19

穂高のジャンダルムだけを言えば北鎌尾根の方が圧倒的に難易度は高いです。

なぜならばジャンダルムのような岩場が北鎌尾根には所々出て来ます。

一方、西穂高から奥穂高への縦走路は安定していない岩場や鎖場の一部に危険な個所もあります。

岩場でのそのような難しさでは西穂高から奥穂高の方が北鎌尾根より難しいのかもしれません。

でもここではジャンダルムの話しですから北鎌尾根の方が難度は上です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる