ここから本文です

なぜ甲子園は実力不足を金属バッドで誤魔化すんですか?

アバター

ID非公開さん

2020/1/807:41:35

なぜ甲子園は実力不足を金属バッドで誤魔化すんですか?

閲覧数:
61
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fre********さん

2020/1/808:18:17

50年くらい昔の話になりますが、木製バットだとすぐ折れて経費が掛かるという事で金属バットを導入しました。
当時は木製バットが簡単に折れるという事で貧乏な子供は野球ができないという事もあったのです。野球が国民的スポーツであった当時にもかかわらず道具がそろわないチームもあったほどです。
反発係数も初期は今ほどの差はなかったのですよ。
それが肉厚骨太の金属バットが出て金属バットなのに折れるということもあり、金属バットの基準が変更になったこともあります。
アメリカでは木製バットと同程度の反発係数が基準とされています。
日本でも金属バットを細くして反発係数を下げることが昨年に決まりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ten********さん

2020/1/921:51:28

誤魔化さなければならない状況に追い込まれた。

金属バットが使われるようになった頃、
名門校の4番で、意識や向上心の高い選手は、
プロに行った時に苦労しないように、
プロのスカウトマンに、アピールするために、
あえて、木製バットで打っていたのです。

NHKのアナウンサーも、
こういった打者が出る度に、誇らしげに、
「将来、プロでやろうという選手は、
木製バットで打席に立ちますね」
などと、最高の賛美を送っていました。

ところが、ある試合で、
逆転勝利の打席で、木製4番が打った打球が、
ショートを襲う痛烈な速く強い打球、
一瞬はじいたが、なんとか捕球して一塁送球。
アウト。
金属バットなら、間違いなくヒットと、
見ている誰もが思った打球だった。

これが、
自分のことでなく、チームの事を考えろよ。
おまえが、変な意地を見せたから負けた。
この翌年から、木製バットを使う選手はゼロ。

経済的なんて、単なる逃げで、
チーム全員に白い目で見られることに耐えきれなかった。
それが、月日と共に忘れられ、
楽な環境に、どっぷりつかったのです。

2020/1/819:31:56

>実力不足を金属バッドで誤魔化すんですか?

予算不足を金属バットでやりくりしています。


・「なぜ甲子園は」
一般的に甲子園は球場の名前です。
・バッド
一般的に野球で使われるのはバットです。

2020/1/817:39:32

だから国際試合で打てないんですよね。
高野連とスホンサード契約でなんとかなればいいのに。

2020/1/813:15:44

実力不足を金属バットで誤魔化してるんですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

kil********さん

2020/1/807:53:55

ごまかしてるんじゃなくて、多分木のバットだとすぐ折れるから、金が掛かるからだと思います。金属バットだと、まず折れる心配がないからだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる