ここから本文です

なぜ、日本のお葬式はほとんどの地域では厳かな雰囲気なのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2020/1/915:42:58

なぜ、日本のお葬式はほとんどの地域では厳かな雰囲気なのでしょうか?

調べても、「暗黙の了解である」など曖昧で、お葬式全体として厳かになって
いる理由がわかりません。

沖縄は、宴があるとのことですが、
これに関しては「明るく見送る」という理由で納得できます、、、

当たり前だと思っていたことですが、ふと疑問に思い質問させていただきます。
このことに関して、詳しい資料やサイトがあればぜひ教えていただきたいです!
日本語がおかしいところがありますが、お許しください(__)

閲覧数:
24
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

まろさん

2020/1/915:47:53

やっぱり悲しい方が先に来ちゃうんじゃないですかねー
昔から死に対してネガティブな文化ですし。数字の4とか、お墓とか、縁起の悪いものに敏感じゃないですか。
今沖縄住みですが、沖縄はいいですよね。お墓のイメージが変わりましたよ。
長崎に住んでいた時は墓地を見ると怖いなと思っていましたが、
沖縄ではそれがなくなりましたね。
広い墓地ほど清明、お盆の時期には賑わうだろうな〜と思います。
お墓不要論を支持していましたが、沖縄ならお墓には入ってもいいなーと思います。どこのお墓もきれいにしてありますしね!

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/1517:34:23

    たしかに、そうですね!
    「死に対してネガティブな文化」というところは、ハッと気づかされました。他の方の回答でもあったように、沖縄のお盆はたくさんの親戚や仲間が集まって賑やかにしているそうですね!
    お墓について感じたことなど教えてくださってありがとうございます!
    回答ありがとうございました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/1/15 17:37:56

質問の答えとして納得できたのでベストアンサーに選びました。
他の皆さんも回答ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lhf********さん

2020/1/919:55:01

別に俺は踊りながら送ってもいいよ。葬儀会社が許してくれないんだろう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2020/1/917:00:15

沖縄出身ですが、葬式は宴もないし、明るく見送る習慣ないですよ。
宴で思いついたのはお盆の時の墓参りの時でしょうか。
それなら沖縄ではお墓の前でみんなで重箱広げて食べたりします。

沖縄ではないですが、中部地方の田舎では高齢者が亡くなると
お墓まで旗を持って喪主が小銭をばらまき、行列つくって
にぎやかにするお葬式に参列したことあります。
にぎやかにするほど良いと喪主に言われました。
楽器もならしてた記憶あります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cen********さん

2020/1/916:19:40

けど祖父母の大往生なら、80も過ぎて~なら通夜振る舞いも宴会に近い、正月に親戚一同集まった感じに近いけどな

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kei********さん

2020/1/916:15:09

6世以前の葬式は.人が死んだら里の外の野山に「喪上がりの御屋(まがあがりのみや 殯宮)」という小屋を建て、そこに遺体を安置し、姻族が見守った.だいたい七日を七度、一緒に過ごします.

しかし冬でも遺体は傷み始めます.だんだん皮膚が変色し.先に腐った内臓が肛門などから浸み出てきます.蛆虫が肉を喰らい、腐乱した肉や内臓が分解され.生じたガスで遺体が膨れ、腐敗したガスで鼻が曲がり、目が痛くなる.・・・こうして時が過ぎ.七七日か過ぎた頃.もう軽くなって干からび始めた遺体はようやく土の下に埋められる.これを「はふる(放る)」という.遺体はもはやこの世のものではない.闇の世界に消えてしまった.遺体を埋めたあと.遺体の体積だけ盛り上がった塚の上に目印の木や草を植える.人が踏まないようにである.

死で穢れた遺族たちは川の水を斎(ゆ)にして体を清める.里に帰ってもそれから一年ほどは公の場に出ること、祭りに参加することを慎む.これをツツシミという.こうしてマガが上がると、日常が直る.以上が日本の葬式である.死というもののすべてである.死の現実であり.すべてである.誰も逃れることはできない.はたして笑えるものがいるだろうか.

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2020/1/915:53:53

貴方は最愛の方との別れを経験したことがありますか?深い悲しみに突き落とされ、とても明るく見送るなんて事が出来ない方が殆どではないでしょうか。悲しい厳かな雰囲気になるのが当たり前ではないですか。
例えば100歳などの高齢な方で老衰で亡くなられた方のお葬式なら、少しでも明るく見送る気持ちにもなるかもしれませんね。
でも、必ずしもそうではなく、若い命、赤ちゃんだっているんですよ。明るく見送れる訳がないでしょう。
沖縄では宴があるのですか。それはある程度、亡くなった方もお年で、遺族の方々が死に対して納得されて出来ることだと思いますよ。
海外では明るく見送る風習もあるようですが、海外でも亡くなられた理由、お年などで変わると思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる