ここから本文です

138億光年という距離を直感的に分かるような説明を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2020/1/1015:55:23

138億光年という距離を直感的に分かるような説明を教えてください。

閲覧数:
96
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/1/1209:38:32

光は1秒で地球を7周半するけど、その光が「地球が出来て消滅するまでの間」に進む距離です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mom********さん

2020/1/1211:47:23

直感は無理ですね。

地球を原子くらいとすれば、その空間は太陽より大きくなります。

原子の小ささも太陽の大きさも直感ではとらえられませんから。

sie********さん

2020/1/1121:43:32

貯金138億円分
現在人類の貯金額0.002円(ボイジャー1号)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2020/1/1120:34:29

隣の恒星までの距離は、
地球から太陽までの約27万倍。

銀河系の大きさは、
隣の恒星までの距離の約24万倍。

138億光年は、その約14万倍。


なるほど、分からん(´・c_・`)

eb7********さん

2020/1/1019:31:15

人間が子孫を生み育てる1代が30年間隔だとすると、1億人の日本人が1世代分ずつ1人が外国人と結婚していくと1億代で30億年かかります。それが4.6周ですね。
その長期間、ずっと光は走って来る距離です。

oot********さん

2020/1/1017:28:59

人間が直感的にイメージできる物理量のダイナミックレンジは、億(8桁)とか兆(12桁)程度までしかないので無理です。

1光年(光が1年かかって進む距離)がざっくり10兆kmです。138億光年というのは、10兆kmの138億倍となる距離です。たったそれだけの話なのですが、イメージ可能な限界点に近い桁数のイメージ可能な限界点に近い桁数倍した距離なので、完全に「直感的に理解可能な範囲をはるかに超えるほどの長さ」になってしまっています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる