ここから本文です

生コン関係について質問です。 配合の強度補正値が0の場合、例えば場所打ち杭等が...

ori********さん

2020/1/1112:45:56

生コン関係について質問です。
配合の強度補正値が0の場合、例えば場所打ち杭等がありますが近年杭以外の土間コン等に強度補正がある現場を見かけます。そのような場合、何故強度補正を設けているのでしょうか?

また、そのような解説はJASS5建築標準仕様書に記載されているのでしょうか?

閲覧数:
21
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2020/1/1413:36:46

構造計算上、必要な強度が決まっている部位だからでしょう。単なる土間コンでなく、土間形式のスラブなのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2020/1/16 11:38:54

土間形式スラブという考えは思いもつきませんでした。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pot********さん

2020/1/1411:25:44

土間コンは躯体ではないから補強は無いはず。
躯体の場合はΔF=3N/㎜2

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる