ここから本文です

再来年の大河ドラマの主人公である北条義時ですが、平清盛や源頼朝に比べて知名度...

日下道雄さん

2020/1/1408:05:02

再来年の大河ドラマの主人公である北条義時ですが、平清盛や源頼朝に比べて知名度が低いのは何故だと思いますか?

閲覧数:
215
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2020/1/1413:01:45

やはり、創業者ではないからでしょう。
鎌倉幕府というのを一つの事業と考えたとき、
創業者は頼朝で、義時が事実上の事業承継者です。

例えば、徳川幕府でも、創業者の家康に対し、
事業承継者の秀忠という人は、影が薄くなります。
実際には、徳川政権の基盤が整備されるのは、
家康の死後、秀忠が実権を握っている時なのですが、
それらの功績は、創業者の影に隠れてしまいがちです。
義時も、頼朝から事業を引き継いで、幕府の基盤を作ったという点で、
典型的な二代目タイプです。

さらに、義時の場合、姉の北条政子の存在が大きいですね。
幕府最大の危機である、承久の変の際、義時は慎重論で、
消極的な作戦を取ろうとしたのに対し、姉で頼朝未亡人の政子が、
亡き頼朝の遺志を鎌倉の御家人たちに訴えて、
京都へ攻め込むという積極策を取る流れを作りました。
この大演説で、主役は政子に奪われる形になり、
義時の影が薄くなっています。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kas********さん

2020/1/1421:45:27

昭和の敗戦以前は、逆臣扱いだった人物で、朝廷を押さえ付け、武士の時代を、決定的に強固にした人物でした。

そんな理由で、もてはやされることがなかったので、知名度が低いのです。

逆臣だったので、むしろ忌避されてきた、とも言ってよいでしょう。

逆臣西郷隆盛(2018)、逆臣明智光秀(2020)、逆臣北条義時(2022)。

ふむ。ふむ。

2年置きに逆臣正当化大河ドラマ。

NHK、ヤりますねぇ。。。。

kas********さん

2020/1/1412:01:46

日本史的な重要度がないって、流石にイタイ。

やはり天皇家に弓を引いたという事で長いこと悪人扱いされていたのが大きな理由。
日本史の中でも大きな転換をした「承久の乱」鎮圧の指導者って事で重要度としては平清盛や源頼朝に比肩する。
まぁ少なくとも伊達政宗や真田信繁などに比べたら圧倒的に上。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3英雄に例えるなら平清盛が織田信長、豊臣秀吉が源頼朝、北条義時が徳川家康といったところ。

hal********さん

2020/1/1410:07:42

そりゃ、その二人は歴史が変わるきっかけだけど
義時は北条家のお家騒動の話しだからね

教科書にも出ないでしょ
出てても日本史的な重要度がない

プロフィール画像

カテゴリマスター

beg********さん

2020/1/1408:43:18

歴史好きなら殆ど知ってると思いますが、姉北条政子の知名度が高すぎるからだと思います。鎌倉幕府の初代執権として、北条氏(得宗家)の天下を実現したのは、彼の存在が大きいですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる