ここから本文です

投票受付終了まであと7日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

なんで水虫になると爪が分厚くなるんですか

gcu********さん

2020/1/1422:37:17

なんで水虫になると爪が分厚くなるんですか

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

koy********さん

2020/1/1618:22:40

白癬菌はケラチナーゼという酵素を持っており、皮膚の角質層や爪のケラチンという物質を溶かして、栄養源として増殖します。爪を溶かして内部に入り込みますので、爪を溶かしたとき爪が膨張するのと白線菌が爪の内部で増殖するため爪が分厚くなると思います。
白癬菌はかびでの種類ですが、靴の中など、特に高温多湿な場所を好みます。白癬菌は角質層にあるケラチンというタンパク質を栄養にしています。そして皮膚や爪の内部に入り込み、薬が白癬菌が届きにくく、直るまで時間が掛かります。そのため、爪水虫などは内服薬となります。

その他、ケラチンがある頭部や体、手や股部にも感染します。また、餌が無く、乾燥した環境では、学術的なデータは見つけられませんでしたが、菌が生きていられるのは1ヶ月程度と思われます。大腸菌などの細菌と比較すると白癬菌はカビの仲間で、胞子状ですので死ににくいカビです。電子顕微鏡写真では糸のような菌糸と種のような「胞子」が多数みられます。
皮膚や爪の内部に入り込みますので、白癬菌を完全に撲滅させたか分かりにくいと思います。しばらく薬を使用した方が良いとのことです。

種々の菌や白癬菌に対して抗菌効果があることが科学的に証明され、除菌・消臭剤が販売されています。知人が開発した「ホタテ貝殻セラミックス水溶液」は足や靴の中などにスプレーしますと消臭と菌の除菌が出来ます。靴の中など前の晩にスプレーするとカラッとした感じになるようです。製品の「チャフクリーン」は、キッチン用除菌消臭剤ですが、貝殻は、肌に触れても口の中に入っても食品添加物として認可されていますので安全です。また、pH12.5ですが、肌への刺激性は蒸留水以下であることが米国で証明されています。ホタテ貝殻焼成粉末を青森の雪融け水に溶かしただけで、自然素材100%です。除菌は、帰りがけに上靴に、靴の中は下駄箱に入れる前に1日1回程度スプレーすればよいと思います。雪融け水の粒子は細かく、肌を活性化する効果もあるようです。消臭や余分な角質層の除去も可能です。こぼした灯油の臭いも消すほど消臭効果は強力です。キッチン用除菌消臭剤ですので安価です。目には入らないようにした方が良いようです。足に直接スプレーしても良いし、水溶液に15分程度浸けると効果的なようです。雪融け水の粒子は細かいため、肌の奥や、爪水虫の場合、爪の奥まで浸透するようです。時間が掛かるようですが、だんだん爪のピンク色が増加してきて治るようです、同じ水溶液は数回使えるようです。目には入らないようにした方が良いようです。除菌は靴の中や足ふきマットにスプレーすれば良いです。
ホタテ貝殻セラミックスの粉末を含ませて、水虫予防のインソールと靴下も販売されています。
同じ原料を蒸留水に溶かしただけで、米国での臨床試験では7割以上治って、日本のTVでは「世界初!最強」と紹介された日本製、自然素材の水虫治療薬も米国で開発されています。
下記のURLをご覧下さい。
http://nn-chemi.at.webry.info/201011/article_2.html

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる