ここから本文です

横浜国立大学経営学部夜間主について。

mai********さん

2009/1/301:01:56

横浜国立大学経営学部夜間主について。

やはり就職において、昼に対して不利になるのですか?



横国大経営学部昼の偏差値に達さなかった場合、
やはり夜間に行くよりも、
同レベル地方国立に行った方がいいですか?

地方とは言っても夜間と同レベルとなると中堅以下でしょうが。




横国の人や、OBには是非答えて頂きたいです!

補足昼間と夜間で差がないのであれば、

就職に際して
仕事に対する熱意やコミュニケーション能力は
同じ自分の事なのでどこの大学を出ても
大差はないと考えると、
やはり同レベル地方国立または私立よりも
横浜国立のブランドを取るべきでしょうか。


就職がブランド重視ではないとのことですが、
その他の条件で夜間に不利がないとなれば、
横国を選ぶべきなのでしょうか。

閲覧数:
25,701
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

編集あり2009/1/503:14:16

私は地方の国立大学の第2部(夜間部)法学部を卒業しました。
就職についてですが、本人に能力と仕事に対する意欲・積極性があれば、昼間部も夜間部も差はないと考えて良いと思います。

昔と違って、今の就職試験は、学力重視でなく人物重視です。ブランド(出身大学)重視でもありません。
いくら有名国立大学を卒業していても、仕事に対して熱意がないとか他の人との協調性に欠ける人は採用する側から避けられます。
国家公務員や地方公務員試験でも、以前は学力試験(1次試験)の合格者が面接(2次試験)でほとんど不合格になることなくそのまま採用されるということが多かったようですが、現在は学力試験(1次試験)の合格者を多くだし、面接やグループ討議(2次試験)で落とすように変わってきました。

あと、就職の有利・不利について学閥とか指導教授のコネとかがあるかも知れませんが、経営学部ではほとんど影響はないと思います。
例えば、民間企業の研究室とつながりのある工学部教授の指導を受けていた学生がその企業に多く就職するとか、以前は当たり前のようにありました。

もし教授のコネが就職に効果的だとしても、昼間部も夜間部も教授・准教授は一緒ですから、夜間部だからといって不利になることはありません。そもそも教授に嫌われていたら推薦もしてもらえないのでしょうが…。



もう少し書かせていただきます。

サークル活動など、勉強以外にも大学生活で得るものは結構多いんです。サークルの先輩から色々と学校生活以外の情報も得られます。
夜間部に通うと、基本的にサークル活動とは縁が薄くなります。何かサークル活動を考えられているのでしたら昼間部の方が良いと思います。サークルの先輩の就職活動の様子を見たり、話を聞いて、就職先の選び方や就職活動の方法や就職試験の準備などを学ぶこともできます。

夜間部には、高校卒業すると同時に就職している学生も多いです。スーツを着て働いていて、大学にもそのまま通ってきます。
そういう環境にいると、社会人としてのルールや厳しさは自然に学べると思います。身だしなみはきちんとしてますし、仕事でトラブルが発生すると片づくまでしばらく大学に通ってこなくなります。
既に就職している学生からそれぞれの職場についての生の情報を得ることもできますが、彼らは就職試験など全くの無縁ですから、学部全体で「就職試験に向けて頑張るぞ!」という空気ではないです。

ただ、夜間部に通っていると昼間に時間がありますから、有効に使えば色々なことができます。年間通じて昼間にアルバイトもできます。色々とアルバイトをする中で「これだ!」という天職を見つけたら就職して働きながら大学に通うこともできます。

昼間部と夜間部を単純に比較することは難しい面もありますが、就職について明らかな有利・不利は感じません。

それと、話がそれるのですが、私のように地方に住んでいる者にとって東京(近県を含む)はあこがれであり、経済や文化などあらゆる分野の中心で大学生活を送ることが今後の人生においても必ずプラスになると感じています。東京での経験と東京にできた人脈を活かして地元の活性化に取り組んでいる人もいます。先ほども書きましたが、大学生活は勉強をする以外にも得るものが多いんです。

質問者様にとって地方の大学に通う意味は何なのでしょうか?「横国に行きたかったけど合格できそうになかったから、この(地方の)大学を選んだ。」というのではあまりにも寂しいですよね。その地方に何か魅力を感じていて、そこでの生活がその後の質問者様の人生に必ずプラスになると思える地方大学なら良いのですが…。

私の友人で大阪と阪神タイガースが大好きな人間がいまして、神戸大学(経営だったか経済学部だったと思いますが)に入学しました。虎一色の充実した4年間だったようです。関西弁を話す人間になってこちらに戻ってきましたが、神戸に多くの友達ができたようで、たまに甲子園まで応援に行っています。

別の歴史が好きな友人は、加賀100万石に憧れて金沢大学に入学しました。歴史のある町を堪能したようです。

もしも、故郷を4年間も離れて、お金をかけて下宿生活をするほどの魅力を感じる地方都市がないのであれば、横国の夜間部に通われた方が良いのかも知れません。浪人覚悟で昼間部を目指すのも選択肢としては残っていると思います。

今は就職が非常に困難な時期ですから質問者様が卒業後の就職の有利・不利を心配されるのも理解できるのですが、こんな状況がいつまでも続くとは私は考えていません。状況は変化します。運・不運もあります。
質問者様が大学生活で何を学びたいのか。どこで過ごしたいのか。そのためにはどの大学・学部を選べばよいのか。素直に判断されたらよいと思います。最終的には質問者様の決断です。参考になれば幸いです。長文失礼しました。(これでちょうど2千文字です。)

「横浜国立大学第二経営学部」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる