ここから本文です

テキスタイル留学について質問です。

n_9********さん

2009/1/308:58:05

テキスタイル留学について質問です。

初めまして、ネットでの検索、過去の質問を自分なりに探しましたが…情報が見つけられず、、
こちらで質問させていただきます。

私は服飾の専門学校に通う学生です。
本年4月より、最終学年になります。
私はテキスタイル(生地)について勉強を深めたいと思い、
留学を考えています。
図書館に行って学校について調べてみました。
イギリスのセントラル セントマーチン アートオブカレッジという、大学のテキスタイル学科を受験してみようと考えております。
その他、テキスタイルについて学べる学校など、アドバイス頂けますと有り難いです。
学校の事だけでなく、留学についての経験などもお聞かせ頂けますと幸いです。

現在の貯金+卒業してから1年働いて資金を貯めようと思っております。
英語は現在勉強中です。IELS6.5を目標にしています。

宜しくお願い申し上げます。

閲覧数:
3,128
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/1/403:57:32

セントマーチンズのテキスタイルデザイン科は良いでしょう。

ただし、日本で大学卒の資格がないので入学試験が難しいかもしれません。あとはいくら美術系といえどもTOFUL450から550いるでしょう。

今専門学校で何を勉強しているのかわかりませんが、入学には『ポートフォーリオ』は必要です。

ポートフォリオがよければ入学許可される場合は多いです。

しかしただ単なる洋服のスタイル画では駄目でしょう。

実際の『デザイン』の基礎ができていないと駄目だと思います。というのは、ヨーロッパでは高校が美術専門の高校があるのでそういうところを出た人たちは基礎のデザインが出来るのです。

平面構成、立体構成などで『自分のデザイン、自分の世界』があれば良いと思います。

せっかく受験するのですからやはり下調べに一回英国の学校を見に行く方が良いと思います。どんなデザインをポートフォーリオとして出したら良いのかなどです。

あとは最低1年は英国にいるわけですから、生活環境も見てきた方がいいでしょう。気候が悪く、雨が多くダークグレイの世界です。季節的に良いのは6、7、8月ぐらいです。食事はまずいですから学校の寮では生活して行けないでしょう。生活費が高くつく国です。(ニューヨークよりましか?)


日本の私立美術大学にあるテキスタイルデザイン科ではどんな勉強をするのか調べてください。

織り、染め、ニットなどとともに基礎が多いと思います。美学、美術史、色彩学、デザイン、写真、染料科学、などいろいろやります。


ロンドンはデザインにおける基地ではありますが、実際には生地は作っていません。

英国はスコットランドで作っているツイードなどの生地と、背広用の生地のみです。


現在の素材王国はまだイタリアです。中国製が多くなりましたが、まだイタリアに工場はあります。

コモ(ロンバルデア州)の絹、ビエラのウール(ピエモンテ州)、ボルゴセシア(ピエモンテ州)のカシミヤ。


ただイタリアで勉強するとなるとイタリア語が必要になって、イタリアの専門学校に入学するまでに1年ぐらい必要になります。またイタリアは国立、公立大学がありますので学費は安めです。


イタリアの繊維会社でもデザイナーはいろいろな国の人がやっています。フランス人も多いです。

シルク、カシミヤは原材料は中国です。


これからは生地も中国製が多くなる事でしょう。人件費が安いですから。しかしデザインはヨーロッパ人がします。


過去にテキスタイル関係で2回回答していますので見てください。

質問した人からのコメント

2009/1/4 23:53:35

的確なアドバイスを有り難うございます。オープンキャンパスに一度イギリスに行ってきます。
ポートフォリオ製作についてもご意見有り難うございます。入学して、また、これから自分がどうゆうデザインを行って行きたいか、よく整理をしてポートフォリオにて提案してみます。
有り難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる