ここから本文です

心理学でいう、フロイトの唱えた構造論というものがよく分かりません。上からで申...

ryo********さん

2020/1/1916:05:40

心理学でいう、フロイトの唱えた構造論というものがよく分かりません。上からで申し訳ないのですが、詳しく説明していただける方お願いします。

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

obc********さん

2020/1/2307:24:23

めちゃめちゃ簡単に説明すると、

心にはイド、自我、超自我という構造があってこの3つのバランスが極端に崩れると精神疾患になるんじゃね?っていう論です。

さらにめちゃめちゃふざけて説明すると、

「イド」っていう本能のまま快楽を求めて動こうとする超絶わがままボーイと
「超自我」っていう、わがままな「イド」を超絶厳しく押さえつけようとする厳格なパピィーがいて、こいつら2人の意見を聞いて、適度なバランスをとろうとする「自我」がおるよって話です。

イドが強すぎたり、超自我が強すぎたりして、バランスがうまくとれないとヤバいですよね。

すみません。あんまり詳しくないですね。
一応、心理学科でした。

質問した人からのコメント

2020/1/23 11:44:29

ほんとにとても分かりやすくて助かりました。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる