ロードバイクのco2ボンべと携帯用ポンプを2種類持ってる人がいますがどちらかじゃいけないんですか?

ロードバイクのco2ボンべと携帯用ポンプを2種類持ってる人がいますがどちらかじゃいけないんですか?

ベストアンサー

0

冬はポンプでいいですが、夏はCO2の方がいいですね。 で、CO2使うとすぐ膨らみますが、最初に少しだけ膨らませた方が交換しやすく失敗もしにくいわけです。普通はそうしますからね。そんなときにポンプも使うんですよ。その程度なら口で入れられないこともないですが、あるのと無いのとではやり易さが全然違いますよ。 冬のCO2は予備程度ですかね。

その他の回答(19件)

1

ボンベだけだと複数回のパンクやチューブ交換(パッチ貼り含む)の失敗で使い切ると詰む 携帯ポンプのみだと 時間が限られてる時は遅れてしまいます 数百回のポンピング、腕はなまり休み休みで数分間掛かります 以上の理由から 遅刻出来ない通勤クロスには ボンベ二本と携帯ポンプ装備 休日のロングライド専用のロードには携帯ポンプのみで軽量化 パンクしたらのんびりとポンピング 時間が無くなれば 目的地変えても良いし、帰宅の途に着いても良いので。

1人がナイス!しています

0

応急修理的に考えているならボンベだけでもいいと思います。それ以後は本気で走れなくなると思いますが。携帯用といってもポンプはかさばるので持つ持たないは人によって分かれます。 あとチューブラータイヤの人ならどちらも持って行かないという選択肢もあります。ゆっくりならパンクしたまま乗って帰れるので。(距離にもよりますが…)

0

自分はパンク修理の際、中でチューブがよれないように少しだけ空気を入れてからタイヤを嵌めるので、両方持っています。 通勤で使うので、素早く復帰したいのもあって、CO2インフレーターも必須アイテムです。

0

ボンベは無数に携帯するわけにいかない 念のため携帯ポンプ持参してる。 携帯ポンプで高圧入れるのは困難だから 携帯ポンプだけでも具合が悪い しかしここ一年、パンクと無縁 なんでなんだろな???